« 重要な試合・・・ | トップページ | 増川選手の怪我・・・ »

名古屋のサッカー

今日はバイトだったので、ライブで試合を見ることが出来ませんでした。

で、帰ってきて

千葉ダービーを見て、その後グランパスの試合を見ました。

そのせいか・・・

スピード感がぜんぜん違って(汗)

名古屋は、ボールを奪ってからが遅いのです。で、守られていますからサイドに開く。

で、前線まで上がると、クロスという選択しかないのか・・・単調。

相手を崩してのチャンスというものはないに等しい。

以前、サッカーダイジェストの内容について書きましたが(一部極端な書き方をしましたが)・・・

やっぱり、規律というものが・・・選手の創造性を奪ってしまってるのでは・・・。

人が動かない・・・ボールを動かすサッカーになってるように思うのです。

セフ監督『自分に与えられたゾーンの中で守備をし、攻撃時も、そのスタートポジションから自分の特長を生かすことが大事。

ピッチに上には各選手が均等に配置されていることが重要だと思います。

みんな気持ちが高まって色んな所に動き回れば、杯テンポでパスしてコンビネーションをとってるように見えますが、それはテンポの良い攻撃とは言えない。

重要なのは良いポジションを取る事。』

この言葉の後には、規律の先に創造性と言う言葉が続くわけだが・・・

規律というものは厳しくなれば、考える事をしなくなる。

規律が乱れた時に対応が出来なくなる。

解説者も語っていました。

自分の、エリアにとらわれ、ほとんどの選手が止まっていると。

3人目の動きがない・・・。

あえて動かないのか・・・あえて走らないのか・・・

規律があっての想像性。

どうも、規律を守る方に重点を置いているように見える。

厳しいことを言えば、ボールを支配する事が、試合を支配している事には思えません。

試合の中で対応し、ポジションチェンジをしながら、相手を混乱させなくては・・・得点のチャンスなんて生まれないのでは・・・。

去年、スリートップが機能していたとき

右の杉本選手と左の玉田選手が、入れ替わったり

縦へ突破したり、裏へ抜けたり・・・。

DFは、クロスして走ってくる攻撃に混乱させられます。

2トップであっても、それが出来るのではないでしょうか。

藤田選手の飛び出しがあったり・・・

もっと、もっと、ゴールに向かう動きがあって欲しいし、

流動的に、連携された動きが見たいものです。

ボールポゼッション。ポジショニング。オーガナイズ。

難しいですね・・・。

それを守ろうとするあまり・・・

・・・

・・・

サッカーとは、色んなシーンに対応できなくてはいけない・・・。

カウンターを受ける位の攻撃をしてもいいんじゃないか。

爆発的な攻撃力。

それで失点してしまったなら、まだ納得がいきます。

リスクを冒してでも、って・・・

今の名古屋は・・・

どう攻撃していくのか・・・なかなか、見えてきませんね・・・。

|

« 重要な試合・・・ | トップページ | 増川選手の怪我・・・ »

名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

相変わらず試合を観ることができず・・・
yurikaさんの記事を読むと、あ~とうとうきたか~という感じですね。
そうそう動いてない。ボールウォッチャーになってるんですね。
実際瑞穂で生の試合を観た時よく勝てたなって・・・ほんとに神戸の方が攻めてたしただ神戸もミスとかありましたけど、点を取れたのは相手のちょっとした隙に入った感じでちゃんと崩してとかじゃなかった。
きつく言うなら運が良かっただけ。
4連勝もこのままじゃって誰もがちょっと不安はあったはずそのうえ怪我人と・・・
選手達は下を向かず前向きに頑張って欲しいです。ここにきて玉ちゃんいたらなぁって玉ファンじゃなくても思うでしょうね。

追記・・・DFはカウンターくらう時走り負けしてる。前から思ってたけどどうにかならないかなぁ

投稿: yoshimi | 2007年5月 6日 (日) 22時40分

>>ypshimi様

コメントありがとうございます!
そうなんですよね・・・勝てる気がしない・・・。
でも、私個人の見方ですから、yoshimiさんは試合を見たら違うかもしれないのでね!
あくまでも、個人素人のコメントですから!

正直、ジュビロの出来が悪かった・・・。
でも、実際名古屋は最後まで攻める手を見つけることが出来なかったように思います。

監督・・・運だけでは片付けられませんよ・・・(汗)


投稿: yurika | 2007年5月 7日 (月) 11時01分

こんにちは
スポーツニュースちょっとみましたが、
杉がサイドからクロスを上げ四千がヘッドでみたいなのが映ってましたが杉もかろうじてあげたって感じで精度の良くないように思えました。
ただジュビロの太田でしたっけ?カレンへのスルーパスあれはきれいでしたね。カレンもちゃんと走りこんできっちり決めたゴール。
さすがの楢さんもちょっと無理でしたね。
こういう点の取り方がグラで観たいんですが・・・これができるのは・・・(玉)
つらいな~早く完治して戻ってきて~
yurikaさんのコメントいつも良くみてるなぁって思いますよ!

投稿: yoshimi | 2007年5月 7日 (月) 13時06分

>>yoshimi様

そうですね・・・監督のコメントや、選手のコメントでも、最後のところがなかった。用はラストパス・・・的なことを語っていましたよね。
そこなんでしょうかね・・・
私が一番気になるのは、ボールを持ってからが遅い事。勿論早い攻めをして、簡単にボールを取られ、カウンターを受けるこは恐いですが・・・
何か、名古屋がボールを持っても、相手が恐がっていないように思うのです。
ボールをまわしてくれるから、守りやすい。
パスコースを消すだけで十分な感じ。

もっとスピードアップがなきゃ、脅威じゃないし
2対1とか3対2とかの数的優位にも立てない気がするんです・・・そうなるとどんな攻撃も、むずかしいのではないかと・・・。
確かに、個人で突破できる玉田選手が入って流れを変えられることは想像できるんですけど、
攻撃の形がボールを回して、攻めどころを探しているサッカーでは・・・何をしても、難しいのでは・・・と考えちゃいます(汗)

投稿: yurika | 2007年5月 8日 (火) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37152/6328748

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋のサッカー:

» ナラ復活! でも負けた…… [エリコラム]
 3連敗……。(-_-;)  録画をまだ見てないんですが、現地組&TV観戦組&セフによれば、「内容はジュビロを圧倒していた」そうですから、本当に本当に残念。  ジュビロのgdgdぶりは、前節の静岡ダービーで力を使い果たしてたからかもしれないね。そこを鋭く突けなかったグランパス……。(_... [続きを読む]

受信: 2007年5月 7日 (月) 10時14分

« 重要な試合・・・ | トップページ | 増川選手の怪我・・・ »