« 2連勝に!無失点!そして、玉田選手今季初ゴール! | トップページ | チャンスの扉をこじ開けよう »

首位!

さて!

昨日の優勝候補の浦和、川崎が引き分けなんと!名古屋が首位です!!!

第2節 2007.03.11更新
順位   Team    勝点    試合数    勝    分    負    得点    失点    得失差 
  1    名古屋グランパスエイト  +4 
  2    清水エスパルス  +3 
  3    ガンバ大阪  +2 
  4    柏レイソル  +4 
  5    サンフレッチェ広島  +2 
  6    浦和レッズ  +1 
  7    川崎フロンターレ  +1 
  8    FC東京  +0 
  9    横浜FC  +0 
  10    横浜F・マリノス  +0 
  11    ジュビロ磐田  -3 
  12    アルビレックス新潟  +0 
  13    大分トリニータ  -1 
  14    ヴィッセル神戸  -1 
  15    鹿島アントラーズ  -2 
  16    ヴァンフォーレ甲府  -3 
  16    大宮アルディージャ  -3 
  18    ジェフユナイテッド千葉  -4 

首位って、いいですね~~~~!

スタートダッシュで!

本当に、スタートダッシュで引き離しそうな、雰囲気を持ったグランパス。

赤鯱伝説の、コメンテーターの言葉のとおり、勝ち続けることで

より連携が深まっていくのだと思います!

次節も、

相手に悪いが・・・・

負ける気がしません!

3月18日は、新潟!ホーム2戦目ですね!

前節、浦和と対戦で勝ち点1をもぎ取った新潟。

手ごわい相手ではありますが、

無失点を貫いて、確実に勝ちましょう!!!

今の、連動された守備なら、大丈夫!

後は、決めるだけです!

次節は、TV観戦!

バイトなので、見れるのは帰ってきてからだな~!

でも、先に結果を見ちゃうかもしれません。って、見ちゃうなきっと(笑)

さあ!!!

連勝!連勝!!!!

|

« 2連勝に!無失点!そして、玉田選手今季初ゴール! | トップページ | チャンスの扉をこじ開けよう »

名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

<こんにちは>

首位・・・なんて気持ちいいんでしょう(^-^)

もちろんどこのチームでも必死で戦ってくるでしょうから
気は抜けませんが・・・

投稿: yoshimi | 2007年3月12日 (月) 13時59分

こんにちは!やべっちで玉のゴールシーン見て
改めて感動しました!!ほんと首位は気持ちいいもんですね。
この調子でつっぱしってほしいね。そして
玉にはガンがン得点してもらいたいです^^。

投稿: グラ11 | 2007年3月12日 (月) 15時48分

今日は石川との練習試合
・・・もしやとモバイルチェックしたらやっぱり!
玉ちゃん出てる。しかもゴールきめて!
普段の私ならやった~~~~と喜ぶはずが・・・
表向きでは練習試合とかに出て少しずつ調子を上げていけばいい・・・と言ってましたが
???
なんか変。またサブ扱い。仕方ないのかなぁ・・・
そんなにスタメンで使えないほどですか?
昔レギュラーをまだ取れなかった柏時代もサテライトで一生懸命練習してた彼ですからへこんではないと思いますが・・・
指宿キャンプの時今思えば津田氏と居残りで監督の指示とか受けてたのもレギュラー組とは違ってたな。
玉田圭司、今あなたはサッカー楽しいですか?
私は玉ちゃんが寂しそうに見えて仕方ないです。
yurikaさん玉ちゃんが心配です。
彼は強い人だと思うけど・・・ちゃんと信じて待ってるしか私には何もできない。
頑張れ 玉田圭司!!!

投稿: yoshimi | 2007年3月12日 (月) 23時23分

>>yoshimi様

コメントありがとうございます!
そうですね!気持ち良い~~~!

ぜひとも、勝ち続けて欲しい!!!!

投稿: yurika | 2007年3月13日 (火) 07時41分

>>グラ11様

コメントありがとうございます!
やべっち、今朝やっと見ることが出来ました!
堀池さん!ありがとう!
CSの解説者には『本田のゴールですね』なんて言われてたから、
ちゃんと、見てくれれば凄さがわかるんじゃ~~~!!!って思っていましたよ!

もう、ゴールするしかないですね!

投稿: yurika | 2007年3月13日 (火) 07時46分

>>yoshimi様

そうですね、
ここに来てくれる皆さんも
もちろん私も、同じ思いでいると思います。

>表向きでは練習試合とかに出て少しずつ調子を上げていけばいい・・・

そうです、そう思うことが今出来る事だからね・・・(汗)

でも、受け入れなくてはいけないのは、
玉田選手が現在、サブメンバーだという事。
コンディションとかではなく、
ヨンセンとの連携面。
この壁は大きいのかもしれませんね。

貢献度・・・。
ジーコジャパンを思い出します。
W杯は別として、
玉は逆の立場だったのではないかと思います。

チームへの貢献度や、献身的な動き
試合数。
圧倒的に玉は、ジーコジャパンのレギュラーだった。
プレイスタイルからも、左利きのドリブラー。
足元の巧さは、ジーコ好みだった。
で、左利きの三都主選手や、中村選手、鈴木選手、久保選手との相性は本当に良かった。

そんな中で、サブといわれるメンバーが
必死にアピールし短い時間で結果を出す。
が、その一瞬だけでサブとレギュラーが入れ替わる事ってなかったんですよね・・・

やっぱりプロとして、
悔しくないわけないし、凹まないわけはないけど
下を向かないように必死に頑張っている事とと思います。

自分を信じて待つだけなんでしょうね。
自分はやれると信じて。
そして、
今以上の努力をしなければいけないのだと。
そして、その努力は必ず報われる!

柔道の柔らちゃんの言葉
『世界一になるには世界一の練習をしなければならない』

玉は今までだって、たくさんの悔しい思いをしているし
厳しく辛い練習もしてきたんだと思います。もちろん、他の選手も。
でも、昨日の自分をつねに越えていかなくちゃいけないんでしょうね・・・
本当に苦しいですけど・・・
プロ選手とは、そういう事なのかもしれません。

とにかく、あきらめない事。
人はあきらめたら、終わりなんです。

私たちも、悔しいし、凹みますよね。
でも、どうしようもないのが現実。
ただ、決してあきらめない事。
みんなで強く思いましょう!

『絶対に、絶対に諦めるな』

投稿: yurika | 2007年3月13日 (火) 08時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37152/5661852

この記事へのトラックバック一覧です: 首位!:

« 2連勝に!無失点!そして、玉田選手今季初ゴール! | トップページ | チャンスの扉をこじ開けよう »