« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

ヨンセン合流

オシム監督が本田圭を絶賛・・・ニッカン

いいですね~!フリーランニングね~。なるほど・・・です!

今の代表・・・効果的な走りが出来るかが鍵なんですね!

FWヨンセン合流、連敗止める!・・・ニッカン

非公開で戦術練習したチームとは離れ、約40分間の軽めの調整を行ったというエースは「少し疲れはあるけど、コンディションはまったく問題ないよ」。強行日程のため出場が不安視された4月1日の横浜FC戦(三ツ沢)出場に強い意欲を示し、先発が確実となった。

で、この記事!帰ってきたことを喜ぶ前に・・・

2度みした私。

ヨンセンが、別人に見える!

ヨンセン選手の髪の色!黄金のブロンドが、ブラウンになっているではないか~~~

ブラウンに染めたのかな~~~

それか、光の加減かしら?

まあ、明日分る事ですね!

さて、明日は連敗後の試合です!

とっても重要だし、メンタルの成長が見える試合!

よ~~~し!勝つぞ~~~~!

そして、玉田選手の出場があるならばゴールを決めて欲しい!!!!

頑張れ!グランパス!頑張れ!玉田圭司!!!!!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

DF金古獲得!

昨日は、ココログのメンテナンスで記事をかけなかったので

1日遅れのニュースです!なので、今日からって言うか昨日から練習合流!

金古、今日から練習合流・・・中日

金古は180センチ、79キロのセンターバック。今季J2での出場はないが、昨年までJ1通算75試合に出場し5得点。「名古屋から、お話をいただきチャンスだと思った。首位を走るチームなので、その雰囲気を壊さないようにチームに貢献して頑張りたい」と抱負を話した。

今のグランパスには本当に嬉しい加入ですね!

早くフィットして、名古屋の守備を支えて欲しいです!

さて、次節はしっかり切り替えて勝ちますよ~~~~!

負けを力に!

ここで、メンタル面が試される!負の力を吹き飛ばせ!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何も、終わらない!!!!

負けちゃいましたね・・・

セフ監督『これで終わった・・・』・・・中日

落ち着きのない試合運びで甲府に連敗したグランパスのフェルフォーセン監督(59)は「これで終わったと言っても過言ではない」と、4試合を残して予選リーグ敗退を覚悟した。

・・・・

はやいな~~~、こういうコメント・・・。

監督が先頭切ってネガティブコメントは困るぞ・・・。

しかも、幻滅するにははやすぎる。

ここまで、幻滅するには今の出来に過信があったとしか言えない。

どんなチームでも、負ける試合はあるのだから。

サッカーは、ギリギリまで、終了1秒前まで何が起こるかわからないのだ。

どんな時も、どんな状況でも、諦めないって言うメンタルが必要なのに・・・。

絶対に勝ち続ける事は不可能だし、負ける試合もある。

負けた後、どうするかってことだ。

なぜ、選手が違った戦いをしたか。

次はどうするべきか。

もっと、建設的な発言に持っていかなくてはいけない。

迷いや、自信を失ってしまうのは選手。

今まで出来ていたことができなくなる事だってある。

どう、盛り上げていくか。

どう切り替えて修正していくか。

・・・・

違うチームのようだった・・・・

そうなのか・・・

私は見ていないからわからないのですけど、

(注意・・・今から書くことは見ていない私の発言です。実際は違ったのかもしれません・・・なので、勝手な想像だと思って理解してお読みください)

文章だけ見ると、今までの巧くできた事が出来なかった結果だという事。(に思える)

今までも、前半に相手のあのゴールが決まっていたら・・・という試合はなかったとは言えない。

勝ってきた試合は、前半は守備で支配し、後半から責めるという戦いだった(気がする)。

前半の守備は連動されていて、相手にボールを持たせる時間は少なく、ボールを支配。

カウンターは浴びるものの、相手の攻撃の形を作らせない。

そして、後半・・・・

前半のボール支配で相手を回した結果、

運動量で名古屋が上回り

攻撃に徹する事が出来た。

それが、今回は

前半に守備でリズムを作るところが、相手の守備力や、必死さにリズムを崩される。

ボールを支配できない名古屋は、運動量を無駄に消耗してしまった・・・。

後半から、攻撃するには限界がある。

つまり、相手の方が疲れなければならないし

先制された場合、引いてこられたら後半の攻撃は難しい。

弱点が、課題が見つかったわけだ。

勝利という結果で隠されていた、弱点、問題点。

これから、これから!

ぜんぜん、改善できるのだ!!!

逆に、メンタルを立て直す方が難しいってもの!

下を向いてはいけない!

もう終わった、という気持ちの試合なんか見たくない。

まだ、可能性はある。1パーセントでも、可能性のある限り。

ひとつでも、多く勝ちたいって気持ちの試合がみたいのだ。

この前の代表戦。感動したのは、実はペルー代表。

最後まで、果敢に攻め続けた。

そんな戦いをするべき。

負けたからこそ、見えてくるもの。

楢崎選手のコメント「この負けは痛いけど、今後の警告になった」と楢崎は気を引き締める。

そうですよ!

この負けを生かさなくっちゃ!

ネガティブな心は、ネガティブな事しか呼ばないのだよ!

しっかりと修正して、次は絶対に勝つぞ!!!

| | コメント (4) | トラックバック (2)

ナビスコカップ

昨日の代表戦は、勝ちましたね!

で、その後のオシム監督のコメントは勝った試合での内容否定なので・・・・

と、まあ

本田選手の出番もなく・・・

このあたりでやめて起きます!

今後、色々な変化があることでしょう!!!

で、

ナビスコカップ!

本日は、ホームでまたまた甲府と対戦です。

今日のツートップは巻選手と、杉本選手なようですね・・・・赤鯱伝説

モバイルの監督コメントでは、

まだメンバーが決まっていないとのことですが・・・

杉本選手と巻選手のコメントを読むと、マキスギのツートップのようです。

そして、他のメンバーですが山口選手のコメントから

リーグ戦のメンバーに戻るとの事。

『勝ちに行くメンバー』

そうですか!!!絶対勝ってもらわなくっちゃね!!!!

TVではやらず、バイトなので内容を確認する事も出来ないので・・・

ドキドキしながら待ちたいと思います!!!

で、ここからは、玉田ファンのつぶやきですので隠しますね!

本当に個人的な感想、独り言ですので・・・・

続きを読む "ナビスコカップ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

サッカーバトン

今日はエリコさんからサッカーバトンというものが、回ってきたので

やってみようと思います!(初です初!)

* サッカーは好きですか?
* いつごろから、サッカー好きですか?
* 好きなチームは?(国内外OK)
* 好きな選手TOP5を挙げてください(国内外&引退選手OK)。
* バトンを回してくれた方の1位選手について、語ってください。
* 印象に残っている試合、シーンは?

・・・・

・・・・

・・・・

さて!開始!

* サッカーは好きですか?

サッカーは好きです!(普通の答え)

それと、バスケット以外の球技と、

格闘技が好きです!(笑)

* いつごろから、サッカー好きですか?

サッカーは小学生。キャプテン翼が流行った頃、授業でもやりましたし、

みんなで朝練習とかやったり、放課後残ってやったりしていました。

中学の時は女子サッカー部を作ろうとか言っていたくらいです。なので、サッカーはやるものと思っていました。

* 好きなチームは?(国内外OK)

もちろんグランパスエイト!

あとは・・・、最近では横浜FCも頑張って欲しいです。海外では、アルゼンチン代表!W杯が面白いサッカーをしていて、本当に面白かった!

* 好きな選手TOP5を挙げてください(国内外&引退選手OK)。

1位、もうこのブログを見てお分かりでしょう!

FW 玉田圭司選手!

この後は順位は関係ありません。好きなタイプ、好きな選手になりますね!

横浜FC FW久保選手 ・バルセロナ メッシ選手 ・元グランパスエイト ストイコビッチ氏 ・あとは、ジーコジャパンの選手達もみんな好きですね~!(ただのミーハーです!)

・・・・ドリブラーレフティー好きなんですね・・・きっと。

* バトンを回してくれた方の1位選手について、語ってください。

これは、エリコサンの1位ですよね!

私は、凄い選手だってのは知っていたのですが、

特に最近のやべっちで、歴史に残る選手って題名だったかな(?)それにピクシーが出ていて、本当に美しい選手なんだわ~~~って思って一段と好きになりました!

今は、ファンタジスタや、テクニシャンはいらないって言う、雰囲気がありますが

やっぱり、こういう選手がいて欲しい。

魔法使い!本当にそうですよね~~~!

魅せるプレイが出来る選手が大好きです!!!

* 印象に残っている試合、シーンは?

これはもう、代表戦を見てからプロのサッカーを見ることに目覚めた私です!

2004年のアジアカップ!

PK戦ですな~!川口選手の奇跡のセーブ!

あれを見てからです!サッカーは何が起こるかわからない。あんなドラマは本当にあるんだ~~~って感動したんです!

そこからですね、のめり込んでいったのは。

で、アジアカップ優勝!

本当に、嬉しかった!!!この戦いで玉田選手のファンにもなったわけです!!!

甘いマスクからは想像できない、強引な突破や、シュート!・・・・おっと、玉田選手のことは聞いてないですよね!!!

以上です!

・・・

・・・・

ところで、サッカーバトンというのは・・・バトンって言うくらいですから

回すのでしょうか?

では、名古屋ファン、玉田ファンの私から、

玉田ファンつながりで、レッズファン玉田ファンのRED11さんへ!

これは、興味がなかったら流してもらっていいものみたいですから、気が向いたらやってみてくださいね!

ん?でも、もうこういうのRED11さんは、他から回ってきてやっていたような・・・・

どうだったかな・・・・

【追加】

大事な事忘れてました!!!(汗)

好きな選手!グランパスの選手はもちろん好きですよ~~~!

グラ以外での話ね!!!

グラで注目は、今は山口選手です!!!

藤田選手は、人間的にも好きです!(わたしゃ、藤田選手の何を知ってるんだ~~~って突っ込みはしないでおいてっと)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

反町監督・・・・

A代表のことを書こうとしたのですが、

気になったのがこれ・・・・・反町監督が守備改善「給水禁止令」

なんだか、反町監督のコメントは・・・個人の否定。選手否定。○○はダメ、○○はするなってコメントが多い気がするのですが・・・

これはダメ、あれはダメ・・・想像力を失わなければいいが・・・・

若いからこそのチャレンジ精神、たくさん失敗して強くなるのだから、

失敗する前に、失敗しないやり方を学んでいるのでは成長は難しいわけで・・・この世代にはたくさんの経験を積んで欲しい!

そして、

A代表の新メンバーに化学反応が起きることを自分なりに想像しながら

静かに見守ります・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

本日2回目の投稿

グラ 玉田は元気だ フル出場で先制ゴール・・・中日

敗戦を告げるホイッスルが鳴ると同時に、玉田は表情をゆがめて天を仰いだ。主力8人を欠いた苦しい戦いだったとはいえ、勝利に導けなかった悔しさが募った。

 「もっと攻めに絡むことができれば良かったんだけど」

 Jリーグ開幕から先発に名を連ねることがなかった元日本代表ストライカーは、いきなり見せ場をつくった。前半13分、須藤のパスを受け、トラップで背後のDFを振り切ると、左足のループシュート。

・・・・・

開幕から好調の杉本がDFの裏に抜けるプレーを得意とするのに対して、ボールを受けてからのスピードと技術でDFをかわす玉田では全くタイプが違う。チームが開幕3連勝と快進撃を続けるだけに、玉田を取り巻く状況は厳しい。それでも玉田らしさを発揮したゴールは、万事OKのサイン。

今季初めての先発フル出場に「体はよく動いたし、ピンピンしてますよ」と小さく笑って、希望をつなげた。 (木本邦彦)

そう!同じスピードでも、タイプが違う。杉本選手も大切な戦力です!

だからこそ、厳しい・・・。

でも、玉田らしさ・・・

玉田選手のワンタッチで状況を打開する技術は大きな武器になるはず!

爆発しますよ!絶対に!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ナビスコカップ・・・

名古屋先発大幅変更響いた?/ナビスコ杯・・・ニッカン

FW玉田先制弾も名古屋敗れる/ナビスコ杯・・・ニッカン

監督コメント・・・こちら

「私にはリーグ戦、ナビスコカップ、天皇杯でいい成績を残す責任がある。

この大会も勝ちに行きたいし、勝ちに行った。若手に経験を積ませる大会だとは思っていない。彼らで勝てると確信していた

バランスもよく、クリエイティブな選手が揃っている。右利き、左利きの選手もいて、いいパフォーマンスを出せると思っていた。

ただ、名古屋にとってタフなスケジュール。

5月上旬は中2日で3ゲームが組まれている。どんなチームもこんなスケジュールを同じメンバーで戦うことは出来ないと思う。私にとって大切なことは負荷を掛けるときと掛けない時のバランスを考えること。私は彼らのクオリティを信じている。今日はこのメンバーでやるしかなかった。メディカルスタッフと話をしたが、今日のゲームで使うと何人かの選手は次のゲームに支障が出るので外した。開幕戦からケガ人が出ていることもある。本田は五輪代表とチームのリーグ戦を合わせると47ゲームも出ることになる。この数字に天皇杯、ナビスコカップは入っていない。杉本や中村もここ2週間ゲームの2日前からしかトレーニングが出来ていない。選手は自分からオフが欲しいとは言ってこないから、それを考慮して選手を守ることは私の責任。ゲームは今日だけではないので、今後のことも考えてチーム編成をする必要がある」

昨日は、観戦してきました!

玉田選手の先制ゴール!

一瞬行けるか!!!と思ったのですが・・・

甲府にボールを回され始め、名古屋がボールを保持する事が出来なくなった・・・。

そして、名古屋のプレッシャーにはことごとく、笛が吹かれた。

主審の甲府寄りの感情的なジャッジにも腹が立って・・・・(苦笑)

う~~ん。

昨日の試合は、主力で挑む他のチームとは反対に名古屋は、

新戦力を試す戦いとなった感・・・

監督のコメントでは、決してそうではないとの事だったのですが

やっぱり、負担をかけない戦い。

相手の戦力を考え

このメンバーを組んできたのだとも思いました。

でも、個々のレベルは決して悪くはないのですが

急に組まれたメンバーからは、連動性という言葉は見当たらなかった。

プレスに行っても取りきれず、

逆に1人、2人と連動して守備をしてくる甲府に、

中盤でボールをとられ、攻撃の形を作る事は出来ないようでした。

そこで、玉田選手を少し下げてチャンスメイクと押上げを考えたようでしたが

玉田選手の裏へのパスから新川選手の飛び出しも何度かありましたが、ゴールにはつながりませんでした。

う~~~~ん。悔しい・・・。

勝ちたかった・・・。

でも、モバイルの山口選手の言葉でわかるとおり、息を合わせることは難しかった。

連携と言うものは簡単ではないと言う事。

監督が語るように、バランスの良い選手を巧く組みあわせても、

連携を深めるには時間がかかる。

経験の少ない選手を入れるには出来上がったチームに何人か入れるのは良いが・・・

ほぼ新戦力のメンバーでは・・・

逆によく2点でおさえられた事が素晴らしいと思う!

ともあれ、初めて公式戦に出場した選手達の言葉を読むと、

良い経験だった事は本当に良かったことなんですがね!

・・・

・・・

・・・

そんな感じでした!!!

文章をまとめる事が出来なくなってきたので、

無理やりしめてみた!(笑)

で、

ここからは玉田ファンとして

少し、昨日の戦いを見て思ったことが・・・。

後半も半分を過ぎた頃

トップ下を任された玉田選手が前を向いてプレイをしだした時。

なんだか思い出した。

縦横無尽に動き回っていた時の事を。

トップ下になってからは、ハーフラインまで下がってボールを受け、ドリブルで持ち上がる。

DFを引きつれて下がり、スペースを作り一気に飛び出す。

1.5列目から飛び出すと言う良さは、自由にプレイする事で生まれていたのかな~って。

『今までは自由にやらせてもらっていた。名古屋では決められた戦術の中で自分を試したい・・・』

その言葉・・・・・・・

今監督の求める自分の役割を忠実に果たそうとしている。

最近ではハーフラインまで下がってボールを受けに来る事もなかった。

それが、今監督に求められた玉田選手の役割なのかもしれない。

今までのプレイを見てきた私から見ると、もう少し自由にやって欲しいという思いが強い。

監督からすると、玉田選手の個性はつかみにくいのかもしれない。

そんな思いが募って来る。

でも、今はとにかく、決められた戦術の中で

玉田選手の良さが出ることを待つしかない。

頑張れ!玉田!

オシムの言葉『FWはゴールだけじゃない。DFを混乱させる動きが必要なんだ』

玉田選手にはそれが出来るんだよ・・・・

玉田選手らしさが・・・・みたい・・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日は甲府に向かいます!

勝利を祈って!!!!

出来る限りの応援を!!!

頑張ってきます!!!!

勝ちますよ!!!グランパス!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

困難を力に!!!!

MF藤田がかじ取り、名古屋3戦連続完封・・・ニッカン

今期本当に、チームをコントロールしている藤田選手!

そんな藤田選手も、昨年は開幕前の怪我から

レギュラーから遠ざかっていた。

勝った試合でも、途中交代した後のコメントでは

最後まで使いたいと思われなかったから変えられた。

最後まで使いたいと思われるようにしたいと、勝利の中でのモヤモヤを言葉にした。

そして、今期絶対的に必要な選手として毎試合ピッチににたっている。

あの時の気持ちが藤田選手の今の強さなんだと思います。

困難を力に・・・・

FWヨンセン出た今季初ゴール!・・・ニッカン

ヨンセン選手!おめでとうございます!!!

あすナビスコ杯甲府戦で若手起用・・・中日

名古屋グランパスのフェルフォーセン監督(59)が21日のナビスコ杯・甲府戦(小瀬)でメンバーを大幅変更して臨むことが19日、分かった・・・・・・・

ヨンセンはノルウェー代表に、金正友は韓国代表に選出されたため不在。他にもMF藤田、MF大森、MF本田、FW杉本などが遠征メンバーから外れる。GK楢崎、DF竹内、MF山口などは同行する予定だが、基本的には若手中心で甲府へ乗り込む。

今年のグランパスは、全てのタイトルを取りに行くのだと思う。

セフはナビスコを二の次にしているわけじゃないんです。

ここからは私の勝手な想像ですが、

明日は、玉田選手も出場するでしょう!

セフの構想は、玉田選手をナビスコカップで戦力として使うこと。決して、戦力を落とす事無く戦う。

私たちとしては、もちろんリーグ戦での活躍を望んでいるのですが、

今の現状では杉本選手の活躍と、2トップというシステムから

玉田選手に与えられるステージは、ナビスコになるのではないでしょうか。

今強く思うことは

与えられたステージで、大爆発して欲しい。

サッカーはサッカー・・・玉田選手の言葉。

毎試合、毎試合、良いプレイをする。

そして、昨日の自分を越えていく。

玉田選手よ!

絶対的な攻撃力と想像力で、弱点をカバーしていけば良い。

そして、身につけるは絶対的な、決定力!

決定力・・・私は嫌いな言葉でした。

FWの選手達に浴びせられる批判・・・・それが決定力不足。

どれだけ、ゴールする事が難しいことか・・・

世界を見ていても分ります。

キーパーの技術も上がり、守備を重視するというサッカー。

キーパーの好セーブをも、決定力不足といわれてしまう。

決定力100%の選手なんているのか・・・って思う。

毎回、合わせるだけのボールが来るわけでもない。

でも、それを決めるのがFWの役割。

だからこそ、今!

玉田選手には与えられたステージで、爆発力を魅せて欲しい!

左利きの独特のリズムと、想像力。

DFを切り裂く高速ドリブル。オフサイドギリギリで、一瞬で裏へ抜け出す動き。

絶妙なスルーパス。

そして、

巧みなシュート!

今、魅せなくてはいけない。やらなくてはいけない。

今出来ることを。

下を向いている時期ではない。

どんな選手でも、困難はある。

それを乗り越えて成長する!

絶対、やってくれる!

明日が楽しみです!

そう、もちろん玉田選手だけでなくチャンスを与えれた選手は、チャンスを生かして欲しい。

チャンスは生かせる人にしか与えられないのだから・・・・

頑張れ!玉田圭司!!!!!頑張れ!グランパス!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

首位防衛!!!!!

勝ちました!!!バイトだったので内容見ていないないので、内容についてはふれませんが、

連勝!首位!キープ!!!!

これで一気に引き離せ~~~~~~~!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

目指せ、単独首位!!!!!第3節

昨日は、たくさん点の入る日でしたね・・・
疲れる疲れる・・・・なので、今日は名古屋も、4得点位しちゃいましょう!!!!
【J1:第3節 名古屋 vs 新潟 プレビュー】開幕連勝を3に伸ばして首位の座を守りたい名古屋。2戦連続ゴールの金と好プレーを見せる中盤に期待・・・・・・ [ J's GOAL ]

開幕3連勝を狙う名古屋が前日練習・・・ニッカン

う~~~~~!今日は絶対勝ちたい!!!っていつも勝ちたいのですが!

単独首位!ここで、しっかり上位について行こう!!!!

マラソンと一緒!上位チームにべったりくっついてね!

今日は、ホーム!サポーターの力も後押しし絶対に勝とう!!!

私TV組みも、パソコン組みも、強い気持ちで応援しています!絶対勝ちましょう!!!

そして、玉田選手もしっかりと役割を果たして勝利に貢献して欲しい!!!!

よ~~~~し!

頑張れ!グランパス!頑張れ!玉田圭司!!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第3節!

今日は第3節です!

名古屋は明日なので、ドキドキしながらいるわけですが・・・

今日は、他のチームをチャンネル変えながら見ることでしょう!

何気に、清水と柏の試合が面白そうです。

で、明日は

3月18日(日) 名古屋 14:00 新潟 瑞穂陸 スカパー!(パーフェクト チョイス)/e2(スカチャン!)/名古屋テレビ(録)

ですね~~~!録画予約済みですよ~~~!

明日は、バイトなので帰ってから見るんだわ~~~(涙)

どうか、勝ちますように!!!!

うん!絶対勝つきがする!!!!

グラ 楢崎、3連続完封だ!・・・・中日

グランパスの開幕2試合連続無失点は初めて。楢崎自身は96年の横浜F時代、開幕6試合連続無失点という驚くべき記録を持っている。

 「戦いながら、自信をつけていった感じだった。狙ってできるものではないし点を取られても勝てばいい。でも結果的にゼロならベストだね」

 横浜Fが快進撃を続けた96年は、グランパスも開幕4連勝。初めての1シーズン制は鹿島が優勝したが、最後まで三つ巴の争いが続いた。34試合の長い戦いとはいえ、スタートダッシュは大きなウエートを占める。グランパスにとっても楢崎にとっても11年ぶりの快進撃に向けて、ホームに迎え撃つ新潟戦は通過点でしかない。 (木本邦彦)

そう!このスタートダッシュは大きい!

ぜひとも、連勝としていきましょう!!!勝てる試合は絶対勝つ!

とにかく勝つ!!!

明日参戦の皆さん!!!絶対勝ちましょう!!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

セフの親心・・・

セフの親心・・・中日

頑張りすぎる杉本選手に別メニューを指示したセフ監督。

選手一人一人の性格を見極めているのでしょうか・・・・

そんな気がします。

セフの親心・・・・

藤田選手のスタメン落ちや、

本田選手や、藤田選手の慣れないポジションも、

W杯後の、玉田選手へのコメントや、スタメン落ち・・・

選手にとっては、困難な状況を与えてきた。

・・・・

・・・・

真のプロ意識。

自分の個性よりも、チームに貢献すると言う事。

知らず知らず、選手達に根付いているのかもしれない。

私の勝手な想像だが、

ある程度そのポジションに自信を持っている選手だからこそ、与えられた困難な気がするんです。

言葉は悪いが・・・・そんな自信なら、いらないと・・・。

その行為は、自身をなくさせ選手をつぶしてしまうものではない。

選手が、絶対負けないと奮起する行為。

自分が今出来ることに全力を尽くす事。

玉田選手は『チームに貢献する動きをしてほしいと言われた』

『チームとして機能することが重要』と語る。

この言葉は大きい。

玉田ファンなら気がついていることでしょう。

玉田選手の変化。

必死さ。絶対出たい。絶対結果を出したい。

そして、今はチームとして機能するにはなにがベストかを語るようになってきた事。

自分の特長を生かし、楽しんでのってやる事が、チームに貢献できると語る。

頑張れ!

もっと、もっと、ピッチを駆け回る玉田選手が見たい。

さて、

今年2年目となるセフ・フェルホーセン監督はどんな監督なのか。

この人は一体どんな人なのか。

熱く抗議する姿!昨年は退場になったほどだ。

あの情熱を見せられれば、選手が熱くならないわけがない。

中田徹さんのコラム・・・スポーツナビ

セフ就任直後のコメント・・・こちら

-国によってサッカーの特徴が違うと思う。あなたは日本で戦う上で、何が大事か?

 「私は(グランパスのゲーム)2試合を観戦し、16試合をDVDで見た。日本の選手はよく動き、すべてでテンポが速い。私はテンポが速くてもいかにゲームを支配するか教えることができると考えている。これでチームはより大きな自信を得るだろう」

-監督をやる上での楽しさ、難しさは?

 「もちろんチームがゴールを決めたときはうれしい。つらい結果だと自然と落ち込む。しかし、いろいろな感情に流されるのではなく、確固たる展望を持ってやらなければならない。ゲームに勝つこともあれば、負けることもあるのだから。だが、選手はシステムを信じ、お互いを信じ、勝って終わりを迎えると信じなければならない」

負けを恐れるな 就任会見・・・こちら

「カリスマ性を持って選手の本質を見抜き、うまく機能するシステムを取る。使命は点をより多く取ること。結果を考えて恐れてしまう戦い方はしたくない」

強化のポイントとして「選手が何をしているかを理解して、使命とシステムを認識して戦うこと」と「システムを理解していることを信じること」の2点を指摘。さらにその「理解力」を向上させるために「気楽に私のそばに来て話ができる雰囲気をつくりたい」とコミュニケーションの重視・・・

2年目・・・・

選手達は口々に『監督の目指すサッカーが出来てきた』と語る。

つまり、選手達には監督の目指すサッカーが理解できているのだ。

やっている事は間違っていないと、信じること。

勝利を信じる。

攻撃的なサッカー。多くの点が入るサッカー。

きっと、そんなサッカーを見せてくれるでしょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ノルウェー代表メンバー発表

ノルウェー代表メンバーが発表されました。

現地時間13日、ノルウェー代表のオーゲ・ハレイデ監督はEURO2008予選グループC、ボスニアヘルツエゴビナ戦(24日)と、トルコ戦(28日)の、代表メンバー23人を発表した。

で、FWですが、6人で我等がフローデ・ヨンセン選手が選ばれました!

少しハードになりますが、リーグ戦とは重ならないようです。

ヨンセン選手!ハードですが、頑張ってください!!!!

で、昨日のU-22ですが

2-1で、勝ち点3!

内容はわかりませんが、1発目は本田選手のコーナーキックに平山選手が合わせたようです。

一戦一戦で、何かを学びながら勝ち進んで欲しいです。

で、只今首位の名古屋ですが、特に大きく取り上げられる事無く・・・(まだ2節なので・・・)。

でも、逆を言えば情報も少ないこのミステリアスな存在!(笑)

ノーマークのうちに、ドンドン引き離しちゃいましょう~~~!!!!

頑張れ!グランパスエイト!!!!頑張れ!玉田圭司!!!!!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

怪我だけは絶対にしないで!

ここへきて、

各チームが怪我人の発表をしている。

■神戸・三浦が左足小趾末節骨骨折で全治4週間
神戸は本日、MF三浦淳宏が左足小趾末節骨骨折で全治約4週間(1ヶ月)と診断されたと発表した。


■浦和・山岸が本格的に練習再開
インフルエンザのため離脱していた浦和GK山岸範宏が13日、別メニューながら本格的に練習を再開した。


■横浜FM・長谷川が右第五中足骨骨折で全治4ヶ月
横浜FMは本日、MF長谷川アーリアジャスールが右第五中足骨骨折で全治4ヶ月と診断されたと発表した。明日15日に手術を受ける予定。

■神戸・三浦が左足小指亀裂骨折
神戸MF三浦淳宏が13日に精密検査を受け、左足第五足指節亀裂骨折(左足小指亀裂骨折)と診断された。同チームの岸本チーフトレーナーは「骨がつくまで約4週間」と話し、長期離脱の可能性を示唆した。(スポーツ報知

■浦和・永井が14日から全体練習合流へ
右太もも裏の違和感のため13日は別メニューで調整した浦和FW永井雄一郎だが、本日14日から全体練習に合流する見込み。

疲れが出てくる頃が一番危ないので、どうか怪我だけはしないで下さい。

怪我のニュースだけは・・・どんなチームでも、聞きたくないよな~~~~(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チャンスの扉をこじ開けよう

さて、気になっていた米山選手の怪我。

米山選手捻挫2~3週間・・・・スポーツ報知

今はチームがしっかりと怪我で離脱した選手の分をカバーしようとしています。

しっかりと治して下さい。

そして、昨日は練習試合があり

□練習試合:vs フェルヴォローザ石川
・開始時間:15時・45分×2本
・試合会場:トヨタスポーツセンター第1グランド
・試合結果:
名古屋:4-0(前半:2-0、後半:2-0):フェルヴォローザ石川

・先発メンバー
<名古屋>
GK櫛野、DF筑城・吉田・阿部、MF津田・小川・吉村・須藤・井上、FW巻・玉田

・得点
<名古屋>
前半11分:巻、前半32分:玉田、後半2分:小川、後半16分:津田

<フェルヴォローザ石川>
なし

こういった結果になりました。

やっぱり、公式戦で見たいゴールですが、

どんな時でも、ゴールをあげること。大事ですね!

みんな、頑張っています。

で、ここで

今、私を含め

さまざまな思いを抱えている玉田ファンの皆さん!

ある本からの、文章を紹介します。

『忍耐力。

忍耐力とは、一番難しいかもしれない。

いくら頑張っても、いい結果が出ない時。

何かを見失いそうになる。投げ出したくなってしまう事がある。

もしかしたら、それまでのやり方を変え

新しい方法を探す必要があるのかもしれない。

忍耐力。

『待てば海路の比和あり』

できる事を全てしたなら、後は待つしかない。秘訣は待ちくたびれない事だ。

目標にかなり近づいているのに、フラストレーションによって視界が曇る事がある。

目標の達成を追及している限り、目標の達成にどれほど時間がかかるかは重要ではない。

フラストレーションにうまく対処してチャンスの扉をこじ開けよう。

忍耐力があれば、その扉は必ず開くはずだ。』

・・・・・自分を磨く方法より、少し言葉を省略して書きました。

今は、新自分を磨く方法が売ってます。

新自分を磨く方法 Book 新自分を磨く方法

著者:スティービー・クレオ・ダービック
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

チャンスの扉をこじ開けよう。

『玉田選手よ!絶対に、絶対に諦めるな!』

| | コメント (2) | トラックバック (1)

首位!

さて!

昨日の優勝候補の浦和、川崎が引き分けなんと!名古屋が首位です!!!

第2節 2007.03.11更新
順位   Team    勝点    試合数    勝    分    負    得点    失点    得失差 
  1    名古屋グランパスエイト  +4 
  2    清水エスパルス  +3 
  3    ガンバ大阪  +2 
  4    柏レイソル  +4 
  5    サンフレッチェ広島  +2 
  6    浦和レッズ  +1 
  7    川崎フロンターレ  +1 
  8    FC東京  +0 
  9    横浜FC  +0 
  10    横浜F・マリノス  +0 
  11    ジュビロ磐田  -3 
  12    アルビレックス新潟  +0 
  13    大分トリニータ  -1 
  14    ヴィッセル神戸  -1 
  15    鹿島アントラーズ  -2 
  16    ヴァンフォーレ甲府  -3 
  16    大宮アルディージャ  -3 
  18    ジェフユナイテッド千葉  -4 

首位って、いいですね~~~~!

スタートダッシュで!

本当に、スタートダッシュで引き離しそうな、雰囲気を持ったグランパス。

赤鯱伝説の、コメンテーターの言葉のとおり、勝ち続けることで

より連携が深まっていくのだと思います!

次節も、

相手に悪いが・・・・

負ける気がしません!

3月18日は、新潟!ホーム2戦目ですね!

前節、浦和と対戦で勝ち点1をもぎ取った新潟。

手ごわい相手ではありますが、

無失点を貫いて、確実に勝ちましょう!!!

今の、連動された守備なら、大丈夫!

後は、決めるだけです!

次節は、TV観戦!

バイトなので、見れるのは帰ってきてからだな~!

でも、先に結果を見ちゃうかもしれません。って、見ちゃうなきっと(笑)

さあ!!!

連勝!連勝!!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2連勝に!無失点!そして、玉田選手今季初ゴール!

名古屋開幕連勝に監督手応え/J1・・・ニッカン

途中出場・玉田“1分弾”決めた・・・スポニチ

玉田は「こんな形でのゴールは初めて。良かった」と照れ笑い。

玉田タッチ弾・・・スポーツ報知

いや~~~~!勝ちました!!!

そして、玉田選手のゴールもありました!!!!

もう、感動でした!

さて、さて、初の生観戦ですが!

一夜明けて少し落ち着いて、振り返ってみます!

甲府のスタジアムは、少し目線が低めの為、遠近感をつかむのに難しく、

入らないゴールが入ったように見えたりと、

生になれていない私には、ドキドキの嵐だったのですが、

とにかく良い戦いをしていました!!!

なにより、私たちがいたバックスタンド側は、甲府サポーターの皆さんが多くて、

ちょっと、控えめに応援!

あ!そうです!ユニホーム買ったのに、忘れてきちゃいました!さすが私(苦笑)

甲府にも藤田選手がいたことから、藤田~!って叫ぶ事で、カモフラージュ(笑)

でも、さすがにゴールシーンでは、やった~~~~~~!って大声!バレてるよね完全に(笑)

で、内容ですが

守備に関しては怪我人が出てしまってる不安もありますが(米山選手は大丈夫なのか・・・)

連動された守備に安心感すらありました!

ボールを持つことも、相手を揺さぶるキープが出来ていたと思います。

多少のパスミスがあるものの、藤田選手がリズムを作りなかなか良い攻撃だったと思います!

後は、ヨンセンの個性の生かし方なのかな~~~(分らないですけど)

とにかく、連勝!!!!しかも、無失点!!!

もう、嬉しい!!!!

次節はホーム!サポーターの力と選手の力を一つにして、

絶対に勝ちましょう!!!!

頑張れ!グランパス!!!

で、2ゴール目ですが

来ましたよ!!!皆さん!

もう、ご存知ですよね!

玉田今季初ゴール!!!!

調子が、戻っているのに使われないもどかしさがありましたが、

短い時間で、しっかりと結果を出してくれました!!!

玉田選手の言葉にもありますが、ああいったゴールはあまりないのかもしれませんね!

ボールに絡んで、絡んで、チャンスメイクや、自分の形に持ち込んでゴール!っていうスタイルですから!

基本的にはチャンスメイクも得意としていますから、長い時間の投入が効果的な選手だと思っているのですが・・・

ただ、昨日は一瞬のゴール!

色んなイメージでプレイが出来る。

たくさんの可能性を見せてくれました!

ゴールのイメージ。

瞬間でゴールするイメージ。

今季、なにかこう、一味違う玉田選手が見れそうな1発でした。

監督の言葉HPより・・・監督として玉田のような選手をベンチにおいておく事は難しい判断です。しかしながら現在ではヨンセンと杉本の相性が良いと判断しています。今後も、試合毎に判断して起用して行く事になります。

そうですね・・・・連携といわれれば、去年から練習や、先発回数を思えば、当然の発言でしょう。判断するのは監督ですからね。

ただ、嬉しいのは

やっぱり玉田選手の伸びしろ。

まだまだ、いろんなことが出来るんです!

こんな事も出来る、あんな事も出来る・・・・もっと、もっと、色んな玉田圭司を見たい。

現在は、サブという立場ですが決して劣っているとは思いません。

目指すはオールラウンダー!

玉田圭司は、新しい玉田圭司を魅せてくれようとしています!

魅惑のドリブラーは、新たな歴史を刻む!!!

| | コメント (16) | トラックバック (1)

今バスの中

勝ちました!
連勝!もちろん、首位!
そして!
玉田ゴ〜〜〜ル!
ありがとう〜!
ゴールシーンはハッキリ見えなかったので
今日はテレビでチェックです!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

現地へ向かいます!

初観戦!私たちに勝利を!!!!

朝のコメント、時間がなくて

急いだコメントになってしまいましたが、

皆さん!帰ってきたらゆっくり、語ってくださいね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日は甲府戦!

J1 第2節 甲府 vs 名古屋(小瀬)14:00キックオフ・・・スコアボード

来ました!!!!いざ参戦です!!!

初の、グランパス公式戦を生観戦!玉田ファン、グランパスファンの友人と、一緒に行ってきます!

明日は、早朝から出発なので更新は出来ないと思いますが、

(モバイルでの更新が出来るかもしれませんけど・・・)

もう、ご存知のかたも、ご存知じゃないかたも、

私は明日が公式戦初なんです!しかも、玉田選手の出場があれば

玉田選手を生で見るのも、初なんです!

もう、全てはじめてなんです!!!

さあ、頑張って応援するぞ~~~~!

連勝!!!!

頑張れ!グランパス!頑張れ!玉田圭司!!!!

で、こんなニュース。

小笠原メッシーナ退団・・・スポーツ報知

賢い判断だと思います。世界と戦う為に来たのだから。

今の時代、移籍の現状は昔とは大きく変わっていると思っているんです。

中田選手や、小野選手、稲本選手、中村選手が移籍していた時代と

今では、違う。

ある意味今海外で活躍中の選手達のおかげで、日本人の知名度が上がった。

実力は十分認められていることは事実だ。

が、しかし、移籍がビジネスになってきている。

日本人選手を獲得すること。大きなビジネス。

つまり、本当に自分を必要として獲得をしてくれるチームを見分ける必要がある。

だから、出場機会がなければ

新たな移籍をすべきなんだと思うのです。出場機会がない状態では、海外に来た目的を果たせない。

試合に出て、世界の戦いを知るわけだから。

小笠原選手の決断は正しい!

新たなチームを探して、ぜひとも活躍して欲しいと思います!!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

トレーディングカード!

さて、昨日のコメントを見ていただいた方はもうお分かりでしょうけど、

あんみさんから、情報をいただきました!(あんみさん!いつもありがとう!!!)

情報は、以下の通り!

今年も2007Jリーグオフィシャルトレーディングカード チームエディション・メモラビリア(以下:チームエディション)が、5月中旬より3回に分けて発売になります!

去年に引き続き、J's GOALの投票によって選ばれた11選手(予定)が、今年も「Fan's Select」カードとして収録されることになりました!

期間は3月22日午前10時まで。今すぐ投票して、大好きなあの選手をカードにしよう!

投票は、・・・・・・・・・・・・・J’GOAL こちら

そして、グランパスですが

スピラール選手の、ショックもさめないうちに、

渡邊選手が、怪我をしたようです(汗)

千葉戦の時左サイドで、足を痛めた風でしたが、すぐにパスが回ってきて、

受けるも力が入らず・・・その後あしを引きずっていたので、気になってはいたんですが・・・。

とにかく、早い復帰と

今後、怪我人が出ないことを心から祈ります!

後は、気になるインフルエンザ・・・

横浜FCでインフルエンザが流行しそうだと・・・う~~~ん!ぜひとも、選手の皆さん!!!

手洗い、うがいは、忘れずに!!!!!

風邪なんかに、負けたくないので!

ぜひとも、気をつけて下さい!!!!!

頑張れ!グランパス!頑張れ!玉田!!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

全治6ヶ月・・・

スピラール全治6ヶ月・・・・ニッカン

なんてこと・・・・・6ヵ月・・・。

なにより、本人のショックは本当に大きいでしょう・・・。

それを思うと・・・

どれだけの思いで開幕を迎えたか・・・。

本当に残念です。

私も、実は膝の靭帯を損傷した事があるんです。

膝が、『ギギギッ』ってい音を立てました。気絶するかのような痛み・・・

でも、スピラール選手は、断裂している箇所もあるとの事。

本当に、痛かったでしょうね。

とにかく、チームにとっても大きな存在だけに・・・

顔面骨折から、軌跡の復帰をしたスピラール選手!

きっと、早い回復を見せてくれると信じ

待ちましょう!!!

そして、DF米山選手も、スピラール選手の為にも

戦ってくれると思います!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

サポーターの力!

J1:第1節 名古屋 vs 千葉 レポート】前半、我慢のサッカーをした名古屋が、後半、運動量の落ちた千葉を突いて勝負を決める。 ・・・[ J's GOAL ]

さて、1夜明けて、

気になるのがスピラール選手。

靭帯損傷の恐れがあり、本日検査だそうです・・・。

この検査待ちの辛さ・・・

どうぞ、軽症でありますように・・・

昨日の試合を個人的に振り返ると、

とにかく、たくさんのサポーターの皆さんが足を運んだんだな~~~って事!

真っ赤に、染まったスタジアム!選手達は、本当に嬉しかったでしょうし、

今出せる力の倍は出せたんではないかと!

なので、開幕戦という事で昨日の勝利は本当に、喜ぶべき結果でした!

ただ、勝負は互角。

どうも、千葉の走りやプレッシャーが効果的じゃない。

ただ、そんな不調とも見える千葉でも、前半は千葉にチャンスがあった。

そんな中で、危ないシーンが。

黒部選手・・・巻選手の決定的なシュートは、ポストが救ってくれた。

一瞬、去年のような立ち上がり早々の失点シーンが頭に浮かびましたが

昨日は、サポーターの声がゴールにバリアを張ってくれたかのようでした!

(サポーターの力!恐るべし!!!!本当に、力になってるんだと思います!)

立ち上がり失点していたら、千葉のペースになっていたでしょうから

楢崎選手のスーパーセーブには本当に感謝です!

後半は、前半のスローな動きからか後半、スピードアップ!

千葉との力のかけ具合が、前半と後半の違いで、

名古屋の運動量が上がり、ボールキープが続き、チャンスを演出するようになる。

なかなか、決めきれない事が続くが

やっと、金選手のシュートが決まった。

で、本田選手の執念のゴール!

振り返ると、しっかりと勝ち点3を奪い、とても良いスタートを切ったが、

厳しく言うと、

やっぱり、前半決められていたらって事。

攻撃にも、何回かは連動性が見れるが

やっぱり上位チームと比べると、チャンスを連携で崩して作るという事が少ない。

やっぱり、2点3点取れるチームになるには

前半のような単純な攻撃では難しく、

もっと、ダイレクトパスや

切り込むことなど・・・

もっと、連携して動かなくてはいけないんではないかな~と思いました!

オシムの言う各駅停車というのでしょうか・・・。

もっと、3年目が先へ先へと動かなくては・・・・

でも、そんな中で中村選手、藤田選手の働きが目立っていました!

とにかく!勝ててよかった!!!!

次節、連勝という文字をブログに書きたい!!!!

ぜひとも、次節!連勝と行きましょう!!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

勝ちました!

2-0!勝ちましたね!

開幕戦の勝利!大きいですね!

2点目は、もう言葉はありません(笑)

ゴール後の本田選手の顔やってやったりって!感じで・・・

キーパーのミスって言うよりは、本田選手のファイトですね!

で、スピラール選手は本当に心配ですね・・・

膝がぐらっときたので心配ですが・・・

軽症であることを、祈ります!

で、変わりに出た米山選手ですが、

オフサイドラインも、高めに保ち

しっかりと役割を果たしてくれました。

後は、攻撃!

前半はお互いにですが、テンポが作れなくて

前半は、ジェフに得点があってもおかしくなかったかな・・・

後半、私的には20分あたりから、玉田選手(玉田ファンというの事で)を入れて、

3トップで超攻撃的に、行っても良かったかな~と思いますが、

セフが呼んだのは、渡邊選手。

藤田選手の攻め上がりなど、

緩急をつけた攻撃から、ドンドンチャンスが生まれたんだと思います。

とにかく、勝ててよかったです!

次節は、甲府!!!

もっと、もっと、攻撃的にいって欲しいな~~~~!!!!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

スタメン発表!

Pos
No.
選手名
先発
Pos
No.
選手名
GK
1
楢崎正剛
GK
30
岡本昌弘
DF
4
大森征之
DF
4
水本裕貴
DF
3
スピラール
DF
5
ストヤノフ
DF
16
増川隆洋
DF
40
ジョルジェビッチ
DF
24
本田圭佑
MF
8
水野晃樹
MF
8
金正友
MF
7
佐藤勇人
MF
10
藤田俊哉
MF
15
中島浩司
MF
13
山口慶
MF
16
山岸智
FW
7
中村直志
MF
22
羽生直剛
FW
9
ヨンセン
FW
9
黒部光昭
FW
19
杉本恵太
FW
18
巻誠一郎
GK
21
櫛野亮
控え
GK
21
中牧大輔
DF
31
阿部翔平
DF
3
斎藤大輔
DF
5
米山篤志
MF
6
下村東美
MF
28
渡邊圭二
MF
37
朴宗真
MF
14
吉村圭司
MF
20
工藤浩平
FW
11
玉田圭司
FW
11
新居辰基
FW
17
巻佑樹
FW
29
青木孝太
フェルフォーセン
監督
アマルオシム

で、気になる主審は・・・・・おお!!!家○氏じゃなかったです!

さて、さて!

絶対勝つぞ!!!

で、玉田選手は控えですが、確実に流れを変える出場を果たしてくれることと思います!

頑張れ!グランパス!頑張れ!玉田圭司!!!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

本日、開幕初戦!!!名古屋VS千葉!

昨日の、久保選手のゴールにはびっくりしました!
帰ってきたドラゴン!凄かった!
やわらかいボール捌きも、復活!
なかなか、横浜FCはてごわいぞ~~~
さて!!!
いよいよ、開幕戦!!!!16:00!!!
16:00まで、長いけど・・・短い・・・うわ~~
ドキドキします!!!
【J1:第1節 名古屋 vs 千葉 プレビュー】昨年のスタメンがそのまま残る名古屋が、昨年の反省をもとに開幕スタートをかける! 巻兄弟の対決は見られるかにも注目!・・・・ [ J's GOAL ] 
2トップにした名古屋に期待されるのは、サイドからの攻撃。昨シーズン、ヨンセンの加入でポスト役を得て玉田圭司と杉本恵太のスピードが前線で活きた。しかし、両サイドの中村直志、本田圭佑が持っていた本来の攻撃力は半減。それによって、サイドから崩すことが少なくなっていたのも確かだ。しかし、今シーズンはヨンセンと玉田の2トップで、その後ろの山口慶、金正友が攻撃を強力にサポート。また、中村、本田も、山口、金とともに本来の攻撃力を出し切れるであろう布陣となっている。この4人が絡み合うことで、攻撃のバリエーションは無限大に広がったと言っていい。カウンターでの攻撃が主だった昨シーズンの名古屋。しかし、成熟を目指す2年目のフェルフォーセン監督体制が、オーガナイズされた守備からパスをつなぐスピーディーなサッカーへと、進化しようとする姿に注目だ。
スコアボードは・・・・こちら
グラ、楢崎開幕戦に燃える・・・中日
「開幕戦は、どのチームも積極的。特に千葉は攻撃的なので、惑わされず、自分たちのペースで戦いたい」
玉田 圭司選手 背番号:11
 開幕戦に向け、今はリラックスしています。緊張感もないですし、コンディションも良いです。
 数字がどうのではなく、ともかく平常心で臨み、頑張りたいと思います
とにかく、力みすぎない事がスポーツには必要です!
開幕を楽しむように、できると良いですね!
きっと、結果はついてきます!!!
絶対勝つ!!!!名古屋グランパス!!!
頑張れ!玉田圭司!!!!!!
本日、参戦の皆さん!!!TV観戦、PC観戦の皆さん!
選手、監督、スタッフ、共に、一つになって戦いましょう!!!
ユニホームも届いたことだし!頑張るぞ~~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日開幕!

さあ!本日開幕でございます!!!

今日は、少し気楽な感じで試合を楽しめます!

なぜなら、名古屋は明日だから!

そして、今日注目は、やっぱりJ1のチャンピオンと、J2のチャンピオン対決ですかね!

やっぱり、浦和は強いわけで、もう、チャレンジャーの横浜FCです!

横浜FCは、守備力の高いチーム。

攻撃はまず守備からと語る、高木監督の采配が気になる。

守備重視だとしても、決して攻撃力は劣らない。

久保選手と、奥選手のコンビネーションが、ベストであれば浦和の鉄壁の守備を破る事も、可能。

さあ、楽しみですね!!!

あとは、川崎VS鹿島。

ここは、やっぱり実力的に打ち合いが予想される!

楽しみですね~~~!

って、そんな事より、

明日ですよ!明日!

名古屋VS千葉!!!!!

監督の、笑顔や選手一人一人のコメントに、去年とは違う

自信を感じます!

そして、私達も、去年以上に盛り上がっていくわけです!!!

左MF本田圭佑(20)は、代表の同僚で千葉の右MF水野とのサイド勝負に自信を見せた。・・・・・中日

出ましたね!本田節!

そう!勝つのは名古屋ですから!

で、昨日は非公開練習。完全に、非公開が続きシステム、スタメンがわからない状態です。

3-5-2システムという事は確実でしょうか。

現在、コンディションを含め一番ベストなメンバーが組まれる事でしょう。

で、気になる玉田選手のコンディションですが、本人は怪我はもう、問題ないと語ってるようですので、心配はしていません!

後は監督が使ってくれるか!

私的には、良くも悪くもスタメンタイプの玉田選手ですから

ぜひとも、スタメンでたくさんボールを触って攻撃の緩急をつけ、そしてリズムをつかみ

先制点をとって欲しいです!!!

とにかく、チームが勝つこと!!!!よ~~~し!明日はTVの前で念を送りますよ~~~~!!!ドキドキする~~~!

頑張れ!グランパス!頑張れ!玉田圭司!!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

開幕戦特集・・・J’GOAL名古屋

【2007シーズン 開幕特集:名古屋】フェルフォーセン監督インタビュー [ J's GOAL ]
【2007シーズン 開幕特集:名古屋】藤田俊哉選手インタビュー [ J's GOAL ]
もう!なんかドキドキしてきました!!!
セフの、以外にキュートな笑顔や、
藤田選手の、確信を持った『いいよ』という言葉。
もう、この言葉に、心は熱くなりました!!!
勝ちたいからって言う言葉!
もう、気分は最高潮です!
たくさん点の入る試合!期待しています!!!
そう、藤田選手が語ったように、ジェフに勝って
スタートダッシュで、駆け上ろう!!!!
で、千葉の言葉を・・・と思ったらまだ、掲載されてませんでした。
とにかく、相手よりも、名古屋の戦いをするだけですね!!!
絶対勝つぞ!グランパスエイト!!!
たくさん点の入る試合!!!たのしみにしています!!!!!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

本日二回目の投稿・・・レプリカ・・・どうなってるの?

レプリカ・・・とうとう今日も届きませんでした・・・・

今日も、問い合わせしちゃいました(汗)

私 『いつ発送かわかりますか?』って聞いたら、

通販の人 『こちらではわからないんですよ・・・開幕には間に合うとの事ですから。』

私『・・・・・』

私『そうですか・・・わかりました』

そうか・・・そうか・・・・こんなにギリギリとは・・・知らなかった。

今日は家で、ずっと待っていたのに・・・

明日は届くのかな~

まあしょうがないです。

皆さん届きましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-22 勝利!

U-22の試合。

面白かったな~!

評価はあんまり高くないようですけど、若さとチャレンジ精神が凄く出ていたように感じましたね。

皆ゴールを意識したプレイをしていましたしね!

皆前を向いていた。

ボールを回そうというよりも、ゴールする為に回してるという感じで気持ちの強さを感じましたよ!

反町監督は、個人プレイを指摘していましたが、私は素人だからか・・・そうは見えなかった・・・かな。

個人の突破から生まれたチャンスや、ゴールもあったし、

個人の突破は、周りのスペースを作る動きもあるから可能なわけで。

やっぱり、課題という点では決める時には焦らず、決めるというところですかね。

ただ、勝つことができた事。

結果が絶対欲しいというプレイで、良かったんじゃないかしら!

これから、連携も良くなってくると思うし、楽しみですね~~~!

後は・・・・開幕まで2日・・・グラの試合はあと、3日!!!!

盛り上がってきた!・・・・が、ユニホーム届かないんですよね・・・

で、家で文句言ってたら『開幕戦に、行けないんだから平気なんじゃないの・・・』という

言葉!

そ・・・・そうだけど・・・・。開幕までには触りたかったんですよ・・・・

さあ気を取り直して!!!!

頑張れ!グランパスエイト!頑張れ!玉田圭司!!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »