« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

勝ちました!!!!!・・・本日2回目の更新です。

まずは杉本選手!プロ初のハットトリックおめでとう!!!!!!

先制されてから、金選手の空振りで、今日の運はどうかな?と思っていたのもつかの間・・・あっという間に逆転!

今日は、ボールも人も良く動いていました!

で、順位ですが・・・こちら

この直接対決の勝利で大宮と入れ替わって11位!

目指すは一桁順位!!!!

次節はFC東京!このチームもまた勝てていないチーム!

次節も勝ちましょう!!!!!!

いや~、今日は良く眠れます!FWの得点は本当にチームとしても、良いこと。

みんなで刺激しあって、レベルアップしていって欲しいですね!

これで、玉田選手も復帰してくれると良いのですけど。

玉田選手もウズウズ、してるでしょうね・・・

とにかく、勝って良かった!

| | コメント (14) | トラックバック (2)

セフ『もう、相手に合わせる必要はない!!!!』

セフ監督『大宮よ、どんとこい』もう相手に合わせる必要ない・・・中日
「特別なことはしない。普段のレベルでできれば勝てる」と断言。これまでは相手のサッカーの特長を消すことが多かった指揮官が、スタイル変更して白星を奪いにいく。

 中位を狙う上で、勝たなければならない大宮戦。「特別なことはしない。大宮を尊重するが、自分たちが普段のレベルでやれば勝てると思う」。その言葉通り、指揮官は特別な動きを見せなかった。これまでを考えると、これは驚きだった。

 「相手よりも自分たちのサッカーをしようということと思う。確かに珍しいかも」とは楢崎。守護神以外の選手も、「これまでと違う」と口にした。相手を分析し、そのストロングポイントを封じる。そういう傾向がこれまでは多々見られたからだ。

お~~~~~!!!!!セフ監督よ~~~!

なんだか、嬉しい!

ここまで、相手に合わせて、毎試合システムやメンバーが変えられ、

監督の戦略として選手は戦ってきましたが、実際TVゲームの駒のようにはいかず、特徴を持った生身の選手達は

多少の迷いから、プレイに大きな波があった。

監督の中で何かが変わってきたのかもしれない。

いや、最初からこの時期にはこうしようと考えていたのかもしれないが

とにかく、グランパスの得意な形。グランパスの戦いをもう一度確立する覚悟だ!

そうですよ!そうです!私達はグランパスの戦いを見たいんです!

これぞ、グランパス!という攻撃を見せてください!

【J1:第25節 大宮 vs 名古屋 プレビュー】連敗を食い止めたい大宮がホームに名古屋を迎える。 [ J's GOAL ]・・・こちら
勝ってはいないものの、不調とは言えないようですね、大宮は・・・
グランパスはどうしても勝ってもらいたい試合!!!
勝ちましょう!絶対!!!!頑張れ!グランパス!!!!!
で、久しぶりに10月1日、メンバー発表を前に、代表ニュース!
オシム監督新構想・・・スポーツ報知
・・・そうですか、でも、私達は忘れていませんよ!

『玉田…彼の名前は聞いたことがないだろうが、私にとっては素晴らしいFWだ。速くて落ち着きがあり、一対一にも強い。ペナルティエリアでも危険だ。』

オシム監督が語った言葉。
忘れていません!オシム監督が玉田選手を好きな事を!!!
『好みの選手が、代表になる訳じゃない』のかもしれない。でも、必ずこの男が必要な時が来る。
J2の得点王も、リストアップされています。
とにかく、玉田選手が代表に返り咲くのは、結果。
Jで、得点し続ける事!
危険なプレイ!もっと、ペナルティーエリアで勝負し、スピードを生かした玉田選手本来のプレイをして、大活躍を!
待ってますよ!チャンスは絶対に訪れますから!!!!
頑張れ!玉田圭司!!!!!

ガーナ戦加地は選考外・・・スポーツ報知

不動の右サイドの離脱に、オシム監督も「サッカーが一生できなくなるぐらい悪質なファウルだ。10試合の出場停止(マギヌンは2試合)でもいい」と激怒したという。

危ないですよね・・・早く治して欲しいですよね・・・・

【追加】

スターティングメンバー

大宮                              名古屋

No.
選手名
先発
Pos
No.
選手名
GK
21
江角浩司
GK
1
楢崎正剛
DF
18
西村卓朗
DF
4
大森征之
DF
2
奥野誠一郎
DF
3
スピラール
DF
17
土屋征夫
DF
5
古賀正紘
DF
5
冨田大介
MF
24
本田圭佑
MF
19
片岡洋介
MF
13
山口慶
MF
32
小林慶行
MF
10
藤田俊哉
MF
8
小林大悟
MF
8
金正友
MF
16
久永辰徳
MF
7
中村直志
FW
14
森田浩史
FW
9
ヨンセン
FW
30
桜井直人
FW
19
杉本恵太
GK
20
荒谷弘樹
控え
GK
22
川島永嗣
DF
13
平岡靖成
DF
2
秋田豊
MF
11
藤本主税
DF
16
増川隆洋
MF
15
斉藤雅人
DF
28
渡邊圭二
FW
9
吉原宏太
MF
25
須藤右介
FW
27
若林学
MF
31
阿部翔平
FW
29
アリソン
FW
37
津田知宏
三浦俊也
監督
フェルフォーセン

| | コメント (4) | トラックバック (0)

負けられない戦い・・・

明日は大宮戦です!スコアボードはこちら

MF本田、大好き駒場で爆発狙う・・・ニッカン

「あそこは打ったら入るというイメージがあるんですよ。国体でも選手権でも。全部で4点くらい取ってるんじゃないかな」。

グラ藤田再び上昇気流へ気合・・・中日

「連敗するとある程度、築いてきたものをなくすことになる。ここから行くという一歩にしないといけない」と藤田。再び上昇気流に乗るために大宮戦のいいイメージを呼び起こす。「勝利のために強い気持ちを出して、勝って帰ってくる」と気合を込めた。

そうですね!

ぜひとも、相手に合わせる事無く、自分たちの戦い方でやって欲しいです!

負けられない戦い!

絶対勝ちましょう!!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

玉田選手、もう少し待って・・・

またまた、モバイル情報です!

昨日のエリコさんのコメントで、情報をいただきました!(いつもありがとうございます!)

モバイルで、玉田選手情報がUPされてました!そして、写真も!

髪が伸びたようで、ヘアバンド(正式な名前はわからないのですが、よくツネさんがやってるやつ)をしてました。

痛みはなくなっているようです。

ただ、戦術練習のメンバーには入らず見守っているとの事。

その間、玉田選手の表情は早くプレイしたいという気持ちがあふれているそうな・・・

今は、我慢の時ですね!

再発したら、もっと辛いですからもう少しの辛抱です!

大宮戦も難しいとのことですから、私達ももう少し我慢我慢!ですね!!!

でも、順調なようなので本当に良かったです!!!

復帰戦、ゴール期待しちゃいましょう!!!!

玉田圭司!頑張れ!!!

で、ここからは

格闘技好きの私が気になった記事。

実は、私、23歳の時仕事が終わり、夜10時までボクシングジムへ毎晩通っていました(爆)

あの頃は私は何を目指していたのかしら・・・・(笑)

まあ、そんな事は関係ないのですが

ここからは、サッカーの話ではないので興味のない方は、流してね!

昨夜、亀田家の次男、大毅選手の試合がありました。

ヤジの嵐・・・スポニチ

私素人の個人的感想は、大毅選手の判定勝ち。もちろん相手は実績もあるし、スタミナもあるし、巧い選手でしたが、大毅選手の決定打をもらいました。

相手の動きや、巧さに左右される事なく、ガードを固め前進し大毅選手の距離で試合を運び続けたように思いました。

が、しかし一人のジャッジが引き分け。だた、その判定が出たのは、アウェイ戦のようなヤジの影響、もしくは相手の手数をポイントにしたかだと思う。

亀田家のスタイルは、しっかりとガードし打たせた後のカウンター。

世間が思っているような、大振りな派手なスタイルではなく、コンパクトなノーモーションからの決定打が魅力。

ボディで相手を崩し、スタミナを奪いカウンターを狙っていく。なので、相手より手数が少なくなる。

何故か、この前の防衛戦の、影響か昨日の試合までヤジが飛ぶ始末。

こんなんでは、判定で勝つ試合がすべて観客の目だけで判断されてしまう。

世界戦になればなるほど、KO勝ちは難しい。

そして、翌日の新聞記事では、またも『苦しい判定勝ち』『微妙』という言葉で、

試合内容を変えてしまう。

いい加減、しっかりとした記事を書いて欲しいものです。

亀田3兄弟が注目されるようになり、観客も女性が増えた。

その事が気に入らないという事もあるのでしょうか・・・人気があるものは叩く。

何処のスポーツでも、あるんです。・・・・・悲しい事です。

凄い、予断でした!(苦笑)

| | コメント (6) | トラックバック (2)

24日『スポスタ』

昨日のコメントで情報を頂きました!

ペコさんのコメントです!ペコさんありがとう!!!!

私は、名古屋のTVが見れないので嬉しいです!

ペコさんの情報

『24日(日)のスポスタ(中京テレビ)わずか3分のコーナーでしたけど、痛みをこらえてまで試合にこだわった訳は「そこでチームが勝って(連勝中)すごい調子がよかったんで自分もがんばってやろうかなという気持ちがあったんで。」って。
22日(金)の取材だったらしく「久しぶりにサッカーというものをしたんで、すごい新鮮でした。今は試合がしたいですね。」って。本人は大宮戦に出たいと意欲を示しているそうです。』

玉田選手らしいですよね!頑張ってやろうかなという気持ちがあったんで・・・

なんかこの、あえて『どうしても出たかった』という気持ちを出さないような発言。

捻挫後の試合前の発言『問題ない、全治一週間だと思っていた・・・』って、実は痛いけど

頑張って出ちゃったんじゃないですか・・・(苦笑)

以前玉田選手が語っていましたが

『誰も、何処も痛みがない状態でやれる事の方が少ないと思うんで』

・・・・だから頑張って出ちゃったのかな・・・・・・

う~~~ん、これがらしいといえば、らしいんですよね(汗)

骨折しながら出場し続けてた玉田選手ですから・・・捻挫はたいした事ないとの判断だったのかな・・・

昔何かで見た記事?のなかで『怪我に強い選手、大きい怪我はした事がない』と言う玉田選手の評価がのっていましたが、

ある意味怪我に強い!っていうか痛みに強いですよね!

でも、これからは無理は絶対にしないようにして欲しいです!

で、玉田選手の復帰ですが、本人は大宮戦を目指しているようです。

後はセフがどう判断するか・・・・

とにかく、復帰戦は良いプレイ

玉田選手らしいプレイ!期待したいです!!!

頑張れ!玉田圭司!!!!!

ペコさん、勝手にコメントを記事に貼ってしまってごめんなさい!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

通常メニュー????

昨日に引き続き、モバイル情報です!

玉田選手ですが練習参加メンバーに名前がありました!

モバイルは、ただ名前がのるだけなのでどんな常態か細かくは分かりませんが・・・

最近の傾向だと、別メニューの選手は名前がないようなので

名前があったって事は通常メニューでしょうか?!

なんだか、復帰が少し見えてきたようで、本当に嬉しいです!!!!

そろそろ、ピッチで走り回る玉田選手が見れるのか!!!長かった~~~~(汗)って、まだ何も分かりませんが・・・

もう、怪我は嫌ですからね!

でも、怪我を恐れてプレイするわけにはいかないでしょうから、

もう、毎試合私達が怪我のないようにと、大活躍を祈る事ですよね!

次節は大宮戦!録画放送ですね・・・

大宮も、最近調子が良くないようです。これが、良いのか、悪いのか・・・

いやいや!とにかく勝ちましょう!!!

次の勝利は本当に大きいです!逆に負けは大きなダメージを受ける事になります。

J1 順位表・・・こちら

順位   Team    勝点    試合数    勝    分    負    得点    失点    得失差

10    大宮アルディージャ  30  24  12  30  40  -10 
  11    アルビレックス新潟  30  24  12  31  49  -18 
  12    名古屋グランパスエイト  28  24  10  36  41  -5 
  13    ヴァンフォーレ甲府  28  24  12  30  50  -20 
  14    FC東京  27  24  13  39  43  -4 
  15    サンフレッチェ広島  26  24  12  31  42  -11

前節は新潟が勝ち点を取ったためグランパスが12位。

中位は、勝ち点3で大きく順位が変わります!厳しい戦い!

絶対勝とう!!!グランパスエイト!!!

そして、頑張れ!!!!玉田圭司!!!!!

■J1・第25節・日程

30日:
15:00 FC東京vs新潟  味スタ  MXテレビ/スカパー/J SPORTS(録)
15:00 川崎 vs広島  等々力  BS/J SPORTS(録)
15:00 横浜FMvs磐田  日産ス  TBS/静岡放送/J SPORTS(録)
17:00 京都 vs浦和  西京極  KBS京都/BS-i/テレ玉(録)/J SPORTS(録)
18:30 千葉 vs大分  フクアリ J SPORTS(録)
19:00 大宮 vs名古屋 駒場   BS/J SPORTS(録)
19:00 C大阪vs鹿島  長居   J SPORTS
10月1日:
15:00 甲府 vsG大阪 小瀬   BS/J SPORTS(録)
15:00 清水 vs福岡  日本平  静岡放送/BS-i/J SPORTS(録)

■日本代表が10月1日に発表へ
10月4日に行われるガーナ代表戦、11日に行われるインド代表戦の日本代表は10月1日に発表され、同日行われるJリーグ2試合が終わった時点で追加発表される予定。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

玉田選手シュート練習!

昨日のコメントで、エリコさんから情報を頂きました!(エリコさんありがとうございます!)

グラのモバイルで練習レポートが更新されていました!

そこに玉田選手の名前がありました。

戦術練習のメンバーではなかったようですが

居残りで、杉本選手と一緒に、シュート練習をしていたみたいです。

戦術練習に名前が入っていないので、セフはまだ実戦で使う判断はしていないようですが

玉田選手は、居残りでシュートを撃つなど

もう、相当、試合に飢えているようですね!

あまり、試合から離れてしまうと、試合感などに影響が出ますから

もうそろそろ、みんなと一緒に練習して欲しい気がしますが・・・・(汗)

復帰戦はいつになるのでしょうか・・・・?

玉田選手が復帰する時は

きっと、試合に出れる喜びで大活躍してくれる事でしょう!!!

津田選手も結果を出していますし、杉本選手もチームに貢献していますから

レギュラーとして、もう一度信頼を得るために!

玉田圭司が帰ってきます!

がんばれ!玉田圭司!!!!

で、赤鯱伝説での、コメンテーターの人の言葉に少し納得の私です。

フォーメーションを相手に合わせすぎているのではないか。これでは相手の攻撃を抑えることはできても、あまり点は取れない。今のグランパスの主な得点源は速攻。

私も、前からシステムやメンバーのポジションがコロコロ変わることへの疑問を

このブログに書いていますが、

横浜戦も、調子の良かった新潟戦の4バックから3バックへ変更。

DFが不安定になった理由も、少しここにあるような気がします。もちろん選手のコンディションもありますが・・・・

セフ監督にお願いがあるとすれば

グランパスの得意な形をしっかりと見極め、選手の特長を生かし

ごれぞ!グランパスの戦い方!ってのを魅せて欲しいです!

セフがよく言いますが、『相手によって、私達はやり方を変える事が出来る!』もちろんそれも素晴らしいのですが・・・少し、選手が戸惑っているように思います。

毎試合、別のチームのようになってしまうのは

自分たちの戦い方を体で覚えていないから。

なので・・・しばらくシステム固定して欲しいな・・・・・・

スピード感あふれるグランパスの、攻撃!確立して欲しい!!!!

頑張れ!グランパス!頑張れ!玉田圭司!!!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

負けちゃいました・・・本日3度目の投稿

田中選手のあのループシュートは、お見事(涙)

ミスがあり危ないシーンもありましたが、チャンスも多かったので

逆転できると思っていましたが・・・あのループは悲しかった。

グランパスの時間も多かったのですが、

今日は、ラストパスの精度を欠きましたね。なかなか、チャンスが生きませんでした。

この負けから何かを学び次につなげて欲しいです!

金選手のイエローは・・・う~~ん・・・ノーコメントで。

みんな、イエローの枚数が多くなってきたから

気をつけていきましょう!!!

さあ!切り替えて次は、勝ちましょう!!!

| | コメント (12) | トラックバック (2)

第24節 グランパスVSマリノス スタメン発表

本日2回目の投稿です!

スタメン発表

Pos
No.
選手名
先発
Pos
No.
選手名
GK
21
榎本哲也
GK
1
楢崎正剛
DF
30
栗原勇蔵
DF
4
大森征之
DF
3
松田直樹
DF
3
スピラール
DF
22
中澤佑二
DF
5
古賀正紘
MF
7
田中隼磨
MF
28
渡邊圭二
MF
6
上野良治
MF
7
中村直志
MF
35
河合竜二
MF
8
金正友
MF
5
ドゥトラ
MF
10
藤田俊哉
MF
14
奥大介
FW
24
本田圭佑
FW
10
山瀬功治
FW
9
ヨンセン
FW
15
大島秀夫
FW
19
杉本恵太
GK
1
榎本達也
控え
GK
22
川島永嗣
DF
2
中西永輔
DF
2
秋田豊
MF
17
吉田孝行
DF
16
増川隆洋
MF
24
塩川岳人
MF
13
山口慶
MF
29
狩野健太
MF
25
須藤右介
FW
11
坂田大輔
MF
27
片山奨典
FW
20
ハーフナーマイク
FW
37
津田知宏
水沼貴史
監督
フェルフォーセン

頑張れ!グランパス!!!

今日は本田選手が、FW登録ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

本日第24節マリノスVSグランパスエイト

本日は、横浜戦!連勝したいグランパスにとって、重要な試合!!!

24節マリノスVSグランパスエイト ・・・・J'GOAL

スコアボード・・・こちら

名古屋上位浮上へ意欲・・・ニッカン

フェルフォーセン監督は「中位争いに食い込むにはこの試合に勝たなくてはいけない」と8位横浜との一戦の重要性を強調した。

グラ 杉本点取る・・・中日

そうですね!前節は、全得点に絡みながら得点できなかった杉本選手。

好調なうえ、チームへの貢献度はとても高い事はサポーターも監督も分かってると思いますが、

本人が納得いっていないでしょう。ぜひとも、今日は得点してください!!!

そして、絶対勝とう!!!!グランパスエイト!!!

で、昨日のモバイルで玉田選手の名前が載っていました!!!!!(喜)

4対4のミニゲーム(サブ組みかな?)に参加した、玉田選手はジョーカー!

タイミングよくパスを繰り返していたそうです!

って、ジョーカーって何?????知識がなくって(汗)

なに役なの?????どちらのチームにも入らない役?????

分かる方は、良かったらコメントください・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今、再び輝く為に・・・・

サッカーニュースを見ると、平山選手のことが多いですね。

とにかく話題な感じで・・・

まあ、かわいそうな感じですね

とにかく、取り上げられているという事が選手にとっては

良いことなのかもしれないですけど・・・

平山選手も、日本の報道の恐さを実感している事でしょう。

とにかく、今はJでのプレイを見ていないのでコメントで来ませんが

代表候補にも名前が挙がっているようですから、今後のプレイが彼にとっては重要になりますね。

Jに来たら言葉の壁はありませんから、もう結果を出すしかないのだと思います。

・・・・・・・と、平山選手のように結果を出して可能性があるという選手もいれば・・・

気になるのがこのニュース

オシムの構想に中村選手はないのか・・・

小野技術委員長はオシムジャパンの中東遠征後、海外組のクラブに今後の日本代表日程の説明に出向いた。「いろいろとお願いをしてきました。有意義な時間でした」と話したが、あいさつに出向いたのはMF松井大輔が所属するフランスのル・マンと、MF中田浩二がレギュラーを張るスイスのバーゼルの2つだけ。中村が主力として出場しているセルティックには、小野委員長は出向いてもいない。

やはり、古い井戸のメンバー(W杯メンバー)はもう、判断済みなのでしょうか・・・

古い井戸と言われる選手をオシムは、もう見ることはないのか・・・・・

でも、諦めませんよ!

古い井戸だって枯れてはいないのですから!!!!

・・・でもね、玉田選手はしっかり切り替えた発言をしていましたしね!

『代表の為だけにサッカーをやってるわけじゃない』負け惜しみでもなく、そう思える事が、今目の前の試合に集中し、自分自身のプレイをする事に集中できる。

でも、だからって、玉田選手はW杯を諦めたわけじゃない。

『頑張って、もう一度代表に入って生で感じたいからね』

そう、玉田圭司は目の前の試合で目標を果たし、自分のプレイをして大好きなサッカーを楽しむ。

その先に日本代表があることを、本人はしっかりと分かっている。

今、再び輝く為に苦しさに耐え戦っている。

今望む事は、玉田選手が完全に復帰し

ピッチの上でこれぞ玉田圭司だ!というプレイをし

再び輝く事!

スピードに乗ったプレイ。

縦横無尽に動き回る本来の姿!きっと、玉田圭司は復活してくれます!

頑張れ!玉田圭司!!!!!!!

714536210_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今度は100%になるまでは・・・

玉田復帰遅れる・・・中日

セフ・フェルフォーセン監督(59)は「前回は無理して悪化させた。今度は100%になるまでは戻さない」と早期復帰には慎重な姿勢を見せる。「監督もそう言ってくれているのでしっかり治したい」と玉田。懸命のリハビリはもうしばらく続く。

う~~~ん。

昨日は23日以降に復帰見込みのような事を書いたのですが・・・

まだ見込みがたっていないようです・・・

ボールを触れないので寂しそうな感じですね・・・

でも、無理して出続けた結果ですから、今度は完全に治してから復帰して欲しいです。

正直、W杯までと、W杯開けの不調から

かなり玉田選手は無理を続けてきたのかもしれません。

精神的疲労を含めて、全てクリアにして欲しいですね。

玉田選手が

この禁欲(ボールを触れない)期間に、大好きなサッカーをもう一度思い出し

純粋にサッカーが楽しめる日が早く来る事を、皆さんで祈りましょう!

神様、玉田選手の怪我と不安を全て取り除いてください! 

そして、気になっていた選手の近況が分かりました。

村井選手!『玉田選手にどんどん出したい』と語ってくれていた村井選手の怪我は

本当にショックでした。

でも、ボールを使っているようで・・・本当に良かったです!

玉田選手も、早く治りますように・・・・!

■磐田・村井がボール練習開始
左膝前十字靭帯断裂で長期離脱している磐田MF村井慎二が20日、ボールを使った練習を開始した

■日本協会、現時点では欧州組にガーナ戦の招集レター送付せず
日本協会の小野剛技術委員長は20日、10月4日に行われるガーナ代表戦での欧州組の招集について現時点ではクラブ側に招集レターを送っていないことを明らかにした。

日本サッカー協会オフィシャルビデオ 日本代表激闘録 アジアカップ 中国 2004 V2 DVD 日本サッカー協会オフィシャルビデオ 日本代表激闘録 アジアカップ 中国 2004 V2

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2004/12/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

JリーグオフィシャルDVD 2003シーズン年間 ~ゴール!ゴール!ゴール!~ DVD JリーグオフィシャルDVD 2003シーズン年間 ~ゴール!ゴール!ゴール!~

販売元:日活
発売日:2004/04/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

11―玉田圭司オフィシャルブック Book 11―玉田圭司オフィシャルブック

著者:伊部 塁
販売元:ソニー・マガジンズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 日本代表 激闘の軌跡 DVD 2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 日本代表 激闘の軌跡

販売元:日活
発売日:2006/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (8) | トラックバック (0)

玉田復帰は23日以降に・・・

FW玉田、4戦連続欠場・・・ニッカン

フェルフォーセン監督は「足首の状態もフィジカルも100%になるまで待つ」

横浜戦は難しいようですね・・・・そうですね、無理をしないで完全な状態で復帰してください。

頑張れ!玉田圭司!!!!

私は・・・・ウイイレのDVDをみて元気出します・・・・

WE-ELe (ウイイレ) 2006年 10月号 [雑誌] Book WE-ELe (ウイイレ) 2006年 10月号 [雑誌]

販売元:コナミ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日本サッカー協会オフィシャルビデオ 日本代表激闘録 アジアカップ 中国 2004 V2 DVD 日本サッカー協会オフィシャルビデオ 日本代表激闘録 アジアカップ 中国 2004 V2

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2004/12/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日本サッカー協会オフィシャルビデオ 日本代表激闘録 アジアカップ 中国 2004 V2 DVD 日本サッカー協会オフィシャルビデオ 日本代表激闘録 アジアカップ 中国 2004 V2

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2004/12/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 日本代表 激闘の軌跡 DVD 2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 日本代表 激闘の軌跡

販売元:日活
発売日:2006/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

JリーグオフィシャルDVD 2003シーズン年間 ~ゴール!ゴール!ゴール!~ DVD JリーグオフィシャルDVD 2003シーズン年間 ~ゴール!ゴール!ゴール!~

販売元:日活
発売日:2004/04/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Jリーグ2004年シーズン年鑑 スターズ & ゴールズ DVD Jリーグ2004年シーズン年鑑 スターズ & ゴールズ

販売元:日活
発売日:2005/03/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日九州に帰ります!

今日まで関東の実家に来てまして、本日の夕方九州に帰ります!

1週間が、色々な状況で長くなってしまいましたが・・・

それにしても台風!凄かったみたいで・・・

私は、こっちにいる間でしたから、九州の凄さを体験していないのですか

映像を見る限り、なんとも凄まじく・・・・

自然の恐ろしさを、感じました。

TVだけで見ていると、実感するのは難しいのですが

やはり、自然災害は、全国の皆さんが自分の事として考えるべきなんでしょうね。

さて、遅ればせながら

グランパス!新潟に3-1で勝利でした!

良いよ~~~!良いよ~~~~!!!

FWも得点してますからね!

でも、まだまだ中位は、少し気を抜くと入れ替わりが激しいです!

このまま勝ち続けなくてはいけません!

がんばれ!グランパス!

そして、我らが玉田圭司選手ですが

とにかく、あたしたちの想像以上に辛い思いで、怪我と戦っているのだと思います。

なので、私たちは玉田選手が怪我を乗り越え、復活の日が来るまで

心から復活を祈り待ちたいと思います!

神様・・・お願いします・・・。

良い状態になって復活させてください。

明日からは、九州からお届けします・・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

迷ってます・・・・

迷ってます・・・・これ買うの・・・・

2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 日本代表 激闘の軌跡 DVD 2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 日本代表 激闘の軌跡

販売元:日活
発売日:2006/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

絶対、玉ゴールが映ってるよね・・・・・

初回版って、何の特典があるのかな?ちょっと、買い遅れた私・・・・

写真は、ヒデが真ん中、玉が右、川口が左。ジーコ・・・ちっちゃイネ・・・・

オシムジャパンに話題を、もってかれてジーコジャパンのラストが曖昧になってしまった。

でも、記念すべき玉田圭司選手初先発!

やっぱ、買おう!

玉の活躍、イメージトレーニングしなくっちゃ!!!!

明日は、新潟戦ですね!

新潟は、前節ジュビロに大敗してるから、ある意味怖いチームですよね!

絶対勝とう!!!グランパス!!!!

| | コメント (19) | トラックバック (2)

家○主審・・・

あの審判が・・・・・

グランパスが抗議したあの試合。鹿島戦です!鹿島の監督も、『名古屋に不利な判定』というくらいな試合。

家本主審に研修1ヶ月・・・スポーツナビ

8月30日の鹿島-名古屋戦での判定に一貫性がなかったため、事実上の休養処分を受けた。

休養・・・・ね・・・・。

まあ、ここはノーコメントにしておきます。

でも、人間がやってることだから間違いは確かにあるよね・・・

だから、その間違いが試合中にしっかり判断できるシステムにすべきですよね。

カメラチェックとか・・・

まあ、試合中断ばっかりになりそうか(汗)

でも、サポも選手もある程度の、審判ミスは許せるけど

試合を左右する、ジャッジミスは許せませんよね!!!!

なんか、意図的に勝たせないようにしているかの判定。

審判のレベルアップも、日本サッカーの成長に不可欠であると思うのだ!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

慎重に・・・

FW玉田が復帰に慎重・・・日刊 フェルフォーセン監督も「完全にフィットした状態になってから戻したい」と慎重な方針。玉田も「早く試合に出たいけど、ここまで長引いたから、また無理して出て悪くなると…」と焦る気持ちを抑えながら、リハビリに取り組んでいる。

そうですね、しっかり治して欲しい。地獄の走り、本当に辛いでしょうけどがんばってください!きっと、この辛さが、今後のためになる日が来ます!

がんばれ、玉田圭司!!!

そして、皆さん!

WE-ELe 10月号買いました?

関東に来ていたので発売日当日にしっかり買えました!

玉田選手インタビューと、スペシャルDVDに、ウイイレ熱闘!玉田選手、本田選手、山口選手、須藤選手が収録されてます!

玉田選手の久々の動く姿、『メッシ~~~~~!!!!』って叫ぶ姿は、クールなインタビュー姿とのギャップが・・・・

山口選手に勝ったときにはすごく嬉しそうでした!

でも、負けると機嫌が悪くなるっていうから、負けた姿も見たかった(笑)

負けず嫌いな素の玉田。ちょっと見たいですよね!

ゲームしてる玉は、楽しそう!!!!

でも、玉にとってサッカーはもっと楽しいんでしょうね!

楽しみながら自分のプレイをする!

早く楽しんでプレイできる日が来るといいです!

『あれで終わったら意味がないし、逆にかっこ悪いでしょ。だから絶対、このまま消えるわけにはいかないよね』(ウイイレのコメントです)

そうです!帰ってきますよ、絶対に!!!!

玉田伝説は始まったばかりですから!

とにかく今は、玉田選手の完全復活と、玉田選手のJリーグでの活躍。グランパスの勝利を願って!

がんばれ~~~~~~!!!!!!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

セフ監督のやりたいこと・・・・

無得点で引き分け・・・Yahoo

少し、運動量が少なかったようですよね・・・でも、価値ある、勝ち点1と思って次節へつなげるしかないですね!

セフのコメントがまたも気になります。

『いなかった選手が出ていたらまた違ったと思います』

う~~~ん。玉田選手も出ていなくて、私たちなら玉が出ていたらって、思ったりしてもいいけど、あんまり監督が言ってほしいコメントではないな~と思ってしまう。(汗)

今出れる選手で、出来る攻撃をしなくてはいけない。選手それぞれ特徴が違うわけだから、誰かの代わりとしてではなく出た選手たちの特徴生かすほうがいい。

なんか、セフのコメントを聞くと、

引き分けの理由を、選手の問題にしてる気がしちゃいます。

・・・・まあ、いつもの事ながら素人な私の偏った感想ですが・・・。

心配なんですよ・・・セフの理想に合わない特徴の選手がどんどん放出されていくのが・・・

選手ありきであって欲しい。

ポジションもいじりすぎで、良い流れを自ら消してるような・・・

まあ、スタメンでしか判断してない私はすべて想像ですが・・・・

相手によってシステム変えるのも良いですが・・・・グラの形をしっかり出来るまで

固定してもらいたいのは私だけでしょうか・・・・

藤田選手もなれないボランチを、うまくこなして波に乗ってたのに昨日はトップ下。

セフ監督のやりたいこと・・・・なんだろうか・・・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

完全復帰を祈って・・・・

玉田圭司選手情報がありませんね・・・・

モバイルサイトにも、別メニュー選手の中にも名前がありません・・・

辛いんだろうな~。

って、私たちも辛いですが、

これぞ玉田圭司ってプレイが帰ってくる前触れと思って

とにかく、完全復帰を祈ります!

明日は広島戦ですね!

勝って欲しい!がんばれ!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

更新しちゃった・・・

オシム監督イエメン戦後コメント・・・こちら

決定力不足は持病・・・Yahoo

今回はテンポの速いゲームはできたが、生かすことはできなかった。日本に今回の4人より上のFWがいますか?彼らを生かすようにしないといけないのです

あれ?更新されてるじゃんって!(笑)

今、父が外出してるのでこっそりPCを使ってます!

で、変なトラックバックで荒らされていましたので、削除ついでに書いちゃってます!

イエメン戦見ましたよ!

感想を述べますと・・・

『カメラマンへたくそ!!!!!』って感じですか(苦笑)

もう、最初は選手のアップばっかりで試合の流れがわからず

しかも画面が振られるので、酔ってしまいました(笑)

まあ、そんな事は置いといて・・・

オシムのコメント気になりますね・・・・

FWに関してはJで得点をとってる人。

まさに、それ以上の選手はいない。その通り・・・

玉田選手はとにかく2桁得点して、得点王にでもなってもらわなくっちゃね!

で、新しい選手にチャンスを与えていく・・・・

・・・・古い選手にチャンスはもうないんですか・・・・

記者の人に聞いて欲しかった・・・・

私が新聞記者なら聞いてましたよ!

『古い選手、古い井戸の選手、・・・W杯組みはがんばっても使わないんですか』って

でもね、願いは思い続ければかないますよ!

みんなで祈りましょう!玉田選手の活躍を!

そして、神様!

玉田選手が完全に復活しますように!!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

一週間ほど・・・・

イエメン戦前オシム監督のコメント・・・こちら

このコメントを見て思ったのは、選手一人一人を本当に良く見ているということですね!

そして、昨日のグラのニュースですが、玉田、金、吉村、別メニュー・・・中日

う~~~~~ん。広島戦は難しいでしょうね・・・。

玉田選手も焦らずしっかりとコンディションを戻して欲しいです。

で、私事で突然ですが・・・っていうか突然ではないのですが。

バイトも昨日で終わり、ゆっくりできると思いましたが、

今日から一週間ほど関東の実家に行ってまいります!

ので、PCが自分のではないので

記事の更新が難しいかもしれません。

この一週間は更新が不規則になりますので

毎日覗いてくれてる、皆様!!!!(いつもありがとうございます!!!)

私としては、少しの間ですが、皆さんと会話が出来ず本当に寂しいのですが、

更新した日にはまたよろしくお願いします!!!!

そして、今日も玉田圭司の復活!祈ります!!!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

シュート練習。

オシム監督シュート練習・・・スポニチ

8月7日には「それ(シュート練習)に何の意味があるのか。100点入ればいいですか?」とシュート練習の効果を否定していた指揮官だが、サウジアラビア戦での決定力不足ぶりにあっさりと前言を撤回した。

イエメン戦結果出さなきゃ解体!?・・・スポーツ報知

FW走れず・・・スポーツ報知

逸機の連続だった。前半42分、FW田中達の振り抜いた右足が、ゴール左に外れた。後半12分の決定機にも、田中達がミスショット。

・・・FWは、得点不足の原因と言われます。

あのチャンスを決めていれば・・・

やはり、点取りを本職とするFWが得点できないと、批判を受ける。

ただ、ここで分かったのは、代表戦でゴールできるってのはすごい事なのかもしれない!

だって、あれだけJでヘディングを決めている巻選手や、達也選手のスーパーなミドルシュートも、代表戦では

・・・・・・・なかなか、見れない。

それだけ、日本を背負ってプレイする事は大きい事なんだと思う。

玉田選手も、実際はジュートの巧い選手と言われ

ループから、華麗なドリブルシュートまでこなす。

が、代表戦では慎重になるか、力むか・・・・

『平常心』玉田選手がいつも心がけている言葉。

本人は一番分かっているのかもしれない。

力む事が、外してしまう原因だと・・・・

スタメンをつかんだ選手は、その分プレッシャーを感じる。

逆にサブから後半投入された選手はゴールのみ意識する。

佐藤や、大黒がゴールを決めていたのもサブからの投入。

つまり、スタメンのFWは

より経験が必要なのだ。

我等が玉田選手は、マルタ戦。ブラジル戦と、ゴールをした

やっと経験が、結果として出てきたのかもしれない。

もしかしたら、FWにとって3・4年の経験は普通に必要なのかもしれない。

経験が人生において一番の財産!

経験だけは、追い越す事は出来ない。

玉田圭司は、これからもっと、飛躍する・・・・

だから、どうしても、

もう一度代表で玉田圭司が見たいのです!!!!!

今、玉田選手はボールに触る事が出来ずに

辛い思いをしてる事でしょう。

W杯後の小野選手が『飢えていない』と語った。

玉田選手も実は飢えていなかったのかもしれない。

だから、神様はこんな試練を与えた。

サッカーがしたい。ボールが触りたい。

きっと、玉田選手は再び輝く!

帰ってきますよ、本来の玉田圭司が!!!!!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初アウェイ戦。

日本 VS サウジアラビア・・・・0-1

オシム監督コメント・・・こちら

負けるのも悪くない・・・スポーツナビ

オシム監督のコメントが全てです。細かい分析、今朝の試合の選手の状況、試合の状況は監督がしっかりとコメントをしています。

失点も、失点されるシーンではないのに失点してしまった。

一言で言うなら、まだまだ、新しいサッカーに戸惑っているっていう感じですね!

オシムなサッカーを理解している最中。

しかも、コンディション不足。

でも、これはしょうがないのです。

どんな意見が飛び交おうとも、私は今はこれで良いと思う。

日本のオリジナルのサッカーを確立するのはそう簡単な事じゃない。

しかも、指示される事に慣れている日本選手が、シンプルなプレイを要求される中で

時に効果的な突破を計るのは、勇気のいる事。

オシム監督は、ワンタッチ、ツータッチにこだわっているわけではない。

時に効果的なドリブルや、切込みだって必要だと思っている。

どんなプレイが今効果的か、それこそ考えるサッカーだと思う。

リスクを冒すプレイ、相手が怖がるプレイ。

それは時に強引に仕掛けることも必要。

今、選手達は正しくやろうとしている。間違ってはいけないと・・・・。

失敗に対する恐怖感。恐怖感は、人の思考をや、行動を止める。

もっと、チャレンジしなくてはならない。

リスクを犯してチャレンジする事は少なくともオシム監督は否定しないだろう。

もっともっと、アグレッシブに・・・・・

そんなサッカーを目指す、オシムジャパン。

私は、まだまだこれからだと言いたい。

がっかりもしていないし、その逆もない。

成長の成果が出る前、一時的に結果が出ないときがある。

問題を抱えている時に、それが隠れてしまう時がある。

私達は一喜一憂するのではなく、冷静に見守るべきなんだと思う。

W杯の敗戦から、早く変化した日本代表が見たいのは私も同じ。

でも、成長とは苦悩があるから成長する。

じっと、耐えて待つしかない。

日本代表関連ニュース

年内、欧州組み呼ばない・・・スポニチ

オシム監督俊介に戦力外通告・・・デイリー

誰が戦力外?新聞は好きな事を書きます。個人の想像。

オシム監督が個人名を挙げ戦力外通達したならば分かるが・・・

相変わらず、記事を面白くする為に利用された選手はかわいそうです。

新聞やニュース。信じるべき点と、信じない点をしっかりと見極めて行きたいと思います!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

オシムのサッカー

本日はサウジアラビア戦。TV放送も危ぶまれましたが、テレビ東京様が獲得し、

見ることが出来そうです!

オシムジャパン!どんなサッカーを魅せてくれるか・・・・

で、やっぱり、玉田選手が選ばれて欲しいと思う私にとっては、

オシム監督の言葉が気になるわけで・・・

オシム監督の言葉・・・こちら

Q:今回の日本代表にドイツワールドカップに出た人が4人しかいないのはなぜか?サウジアラビアの気候の影響は?
「ワールドカップに出場した一部の選手は引退した代表からの引退を表明した選手もいる。失望したのかもしれない。同時に日本は4年後の南アフリカワールドカップに参加したいと思っている。4年のスパンを考え、能力を加味してメンバー選考を行った。代表監督は代表チームを私物化しているわけではない。私の一存でチームの選手を選んでいるわけではないことを理解してほしい。世界のサッカーの進歩に追いついていくためにも、日本代表にはもっとアグレッシブな選手が必要だ。走る能力の高い人だ。世界のサッカーはそういう方向に進んでいる。美のための死んでいいという選手が入る余地が少なくなってきた。個人的には残念なことだが、今のサッカーはそうだ。

『一部の選手は引退した。』・・・この言葉、監督の判断で何人かの選手は引退した判断なのだろうか・・・それとも事実引退した中田選手の事だろうか・・・

個人技なき戦い・・スポーツ報知

「日本人はパス能力と技術も高い。エスプリ(精神力)もあるが、問題がある。日本人はみんなブラジル人になろうとしている。それは完全に誤った考えだ。日本人には日本人に適したサッカーがある。それを実践しなければいけない」

とにかく、日本代表に必要な選手のタイプ(これは、オシム監督が好きな選手とは異なる)は、

走りきる事のできる選手。・・・アグレッシブに・・・・。

でも、その中で日本の特徴である高い技術や、スピードがなくてはいけない。

華やかじゃなくても地味に、自分を犠牲にしてでも守備が出来る。

・・・・もう、ジーコが愛した、美しいサッカーはいらないのか・・・・

もう、W杯で活躍した選手はいらないのか・・・・

玉田選手はどちらかといえば、個人技も魅力の選手である。そして、本人も誇るのはスピードだ。

ボールを持ってからの瞬間的スピード。左利き独特のリズムを持ったドリブル。

ただ、玉田選手には弱点もある。ボールを持たないときの動き。

依然読んだ雑誌では、恩師達が弱点と語ったのはやはり、ボールを持たないときの動き。

そして、こんな事も言っている。

『あいつは、スペースを作る選手ではない。』

『ただ、個人で状況を打開できる日本では数少ない選手だ。きっと、状況の中では絶対に必要になってくる選手』

『玉田を変えてくれるのはオシムしかいない』

私はこの言葉を信じています。

絶対に必要とされる時が来るって。

そして、オシム監督の存在が玉田選手を変える。

日本代表監督になったオシム監督が、変えてくれる。

たとえ、練習に参加していなくても

当然、玉田選手はオシムサッカーを意識しているのだろう。

走るサッカー。

アグレッシブに。

きっと、玉田選手は変わる!

そして、代表に、日本のサッカーに必要とされ、

ブルーのユニホームに袖を通す事になる。

玉田圭司よ!奮起せよ!!!!!

11―玉田圭司オフィシャルブック Book 11―玉田圭司オフィシャルブック

著者:伊部 塁
販売元:ソニー・マガジンズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える Book オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

著者:木村 元彦
販売元:集英社インターナショナル
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (10) | トラックバック (2)

玉田、肉離れじゃなった!

グラ・玉田 肉離れじゃなかった・・・中日

FW玉田圭司(26)が1日、磁気共鳴画像装置(MRI)検査を受け、両太もも裏は肉離れでないことが正式に判明した。早速、痛みは残るものの復帰へ向けランニングを行うなど動き出した。次節9月9日の広島戦(広島広)での復帰を目指す。

「2日のオフ? 激しいことはできないでしょ。復帰のメド? まだ分からない。でも9月9日(広島戦)を目指してやりたい」

今日は、玉田選手情報が無いのでブログはネタ切れと思っていましたが!

嬉しいニュース!

重症ではなかったようです!っていうか、肉離れ説を知らなかった私ですが・・・・(苦笑)

知らぬが仏とは、こういうことを言うものです。

肉離れなんて言葉を聞いていたら、もっとショックでした。

私も骨折した時、必死に痛くないように歩こうとして

使わない筋肉使って、ふくらはぎがずっと痛かったな~。

やっぱり、捻挫が完治していなかった状態で出場したのが原因でしょうね!

でも、良かったです!

玉田選手もそれが分かったら、飛ばして練習しそうだけど、

悪化したら困るから、ゆっくり治して下さい!!!!

さて、日本代表ですが

やりたい事に従った・・スポーツナビ

『代表とはやりたいことに従って選手を選ぶもので、次のゲームに備えて選んだ。』

と、オシム監督。

そうですよね、チームと代表は少し違う。

いる選手を生かすのではなく

日本がやりたいサッカーが出来る選手を選ぶ。

きっと、オシムは教え子だろうが何だろうが、

代表にふさわしくないと判断すれば、呼ばない。

アジアカップ。私は、どんなサッカーが日本らしいのか

しっかりとお勉強しようと思います!

頑張れ!日本!

で、今はグランパス!

次節は絶対勝ちましょう!!!!

9月9日!広島戦!

広島は、下位にいながら、得点力は素晴らしい。

だから、絶対負けたくない!!!!

負けませんよ~~~!!!!

頑張れ!グランパス!!!!頑張れ!玉田圭司!!!!!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

少し、遅れてはいますが・・・21節鹿島戦

いや~、昨日は短期アルバイトではありますが

以前私が働いていた所の、棚卸の指揮をとりました。

久しぶりに疲れました・・・

で、今日は久しぶりの休みで、起きれませんでした!!!(爆)

で、先ほど21節鹿島戦を見ましたが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家本主審でしたっけ・・・・

何でしょう、あの方は・・・

良い試合が台無しです。お互いの良い流れを、止める止める!!!(怒)

もう、プレイを止めすぎです!!!!

なんだ~!!!!君はTVに映りたいのか!!!!!!(怒)

まるで、カードを出す自分に酔っているかのように・・・・

あ~~~~なんとも・・・・腹立たしい。

津田選手のゴールと、アントラーズのミスによって、すっかりグラのペースで進んでいました。

・・・・・が

決定的なのは、秋田選手へのイエローです。

あれは何だったの?

大森選手の退場????

あれがイエローかい!!!!!(怒)

全く!!!!

でも、不可解な判定でもグランパス選手達は、諦めず最後まで戦っていました!

で、やはり、私が気になるのは、セフのDFをFWで使う事。

FWがいないならまだしも、ちゃんと豊田選手がいるじゃない!!!!

なんだか、形にとらわれすぎてる気がするよ・・・・

今いる選手が、できる形にしていくべき。

各選手には得意なプレイ、苦手なプレイがある。

だからこそ、各選手の長所を十分生かすシステムにすべき!

やっぱり、DF登録の増川選手は現在はDF。

現役FWは豊田選手でしょ・・・・

古賀選手だって、以前FWで出たときは完全に戸惑ってました。

11人で戦ってるわけじゃないんだから・・・・

まあ、選手は監督に従うだけですが・・・・・

こういった、選手起用が悪い方向に転ばなければ良いのですが・・・・

以前からこのブログに書いていますが、セフの選手起用には疑問が多いのです。

いつか、選手も、不信感をいだくのでは・・・・心配だわ・・・・(汗)

でも、本当に選手は良くやってます!

そして、よくやった、グランパス!審判と、よく戦いました!

次節、この悔しさをバネに絶対勝ちましょう!!!!

玉田選手も、しっかりと復活して

大活躍をして欲しいです!

あと、相馬さん!『玉田』ってTVで言ってくれてありがとう!!!

嬉しかったです!

玉田選手は、今試合からはなれて

客観的に、チームを見ていることでしょう。

この時間は、玉田選手にとって大切な時間なのかもしれません。

きっと復活してくれます!

ニューモデル玉田!

期待しましょう!!!!!

そして、少し皆さんも動く玉田選手に飢えてきてる事でしょう。

そんな時に、あんみ☆さんから、頂いた動く玉ちゃん!・・・こちら

先輩の応援って所を見ると玉田選手のインタビューが聞けます!

あんみ☆さんありがとう!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »