« ツートップが爆発する! | トップページ | 勝ちました!!!! »

玉田選手と監督・・・

ジェフ戦の前に・・・

ヨンセンの相棒に杉本・・・日刊 セフ特別な能力を持っているが、試合で使わなければ。もし攻撃面で貢献できないなら守備で貢献すべきだ。私の経験上、W杯の後にこのような状態になることはよくある』

玉田スタメン落ち・・・日刊 不向きな1トップを任されるなど我慢の時期もあったが、ヨンセン加入で持ち味を生かせるはずだった。29日は「(ヨンセンと)一緒にやってみたいですね」と話し、練習場を後にした。フェルフォーセン監督は「元のレベルになれるよう手助けするが、メンタル面で切り替える必要がある」とW杯後の精神的な問題を指摘した。

今日のジェフ戦は、スタメンから外れました。

で、このセフ監督のコメントですが、現状を見れば決して間違ってはいないのだろう。

ただ、今だけを見ての発言だけなら納得はいくが、W杯前の監督の玉田選手の使い方を見ると、使いこなせていたとは言えない。

『特別な能力を持っているが、試合で使わなければ。もし攻撃面で貢献できないなら守備で貢献すべきだ』

特別な能力を監督が生かしきれていなかったのではないかと思う。

玉田ファンの私から見れば、玉田選手の特徴が活きるシステムではなかった。

ワントップ。ポスト役。

いままで、活躍してきている巻選手や、佐藤選手は

得意なプレイを出来る環境がある。

監督は、本当に玉田選手のセフいわく『特別な能力』とやらをわかっていたのだろうか・・・。

ただ、ただ、疑問しかない・・・

Footivalで、玉田選手を見てきた、監督達のコメントがある。

玉田のプレイにはストリートっぽい良さがある

とにかくあいつはドリブルして何ぼの選手。スペースを作る選手じゃない。

・・・一人で状況を打開できる選手。日本では数少ない選手ですよ

個性が強い。使いにくいのかもしれない。

でも、今まで接してきた監督達は、玉田の個性を伸ばそうとしてきた。

玉田選手は、自由を与えられる事で、想像力と、左利き独特のセンスを生かして来れた。

ただ、今は・・・

型にはめられた役割の中でもがいているとしか見えない。

本人から、情熱が消えていく・・・

この本の中で、高校時代の恩師である本田監督は語った。

『お前を変えてくれるのはたぶん、オシムしかいない』

システムより、選手の個性をしっかりと見極め、個性を生かすことに重点を置くオシム監督。

普通の監督じゃ難しいのかもしれない。

だから、どうしても、代表に選ばれて欲しい。

出逢いとは必然。

8月1日が、運命の出会いになるだろうか。

玉田を生かしてくれるのは、オシム監督しかいない。

高校時代に玉田選手の才能を見てきた監督の言葉は、決して間違ってはいないだろう。

オシムが監督となった今。

この時が、玉田選手にとって運命の出会いなのだと思う。

これは、必然。自分のプレイに迷いを感じている今、

必然の出逢いである。

何の根拠もないが、私は感じる。

きっと選ばれる。

そして、オシム監督が玉田選手の個性を見つけ出し

育ててくれる存在になる。

11―玉田圭司オフィシャルブック Book 11―玉田圭司オフィシャルブック

著者:伊部 塁
販売元:ソニー・マガジンズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える Book オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

著者:木村 元彦
販売元:集英社インターナショナル
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ツートップが爆発する! | トップページ | 勝ちました!!!! »

玉田圭司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37152/2863805

この記事へのトラックバック一覧です: 玉田選手と監督・・・:

« ツートップが爆発する! | トップページ | 勝ちました!!!! »