« 明日に向かって・・・ | トップページ | アルゼンチン、PKで敗れる・・・ »

玉田圭司とは

玉田圭司とは211976

今日は、いよいよ、ベスト8対決ですね!・・・ワールドカップの話です!

ドイツVSアルゼンチン!ドイツが勝つ予想ですが・・・

分かりません!とにかく、メッシが見たい。

あと、今日はK-1が・・・・見なくっちゃ(爆)

実は私、格闘技も好きだったりして・・・・(恥)

でも、玉田圭司オンリーですから(笑)

で、今日は暇なので、大好きな玉田圭司選手の情報集めてみました。

皆さんはもうご存知でしょうが、玉田圭司と、検索すると出てくるものです。

一気に入れると、『タマだけ意地』になるから気をつけてね!(笑)

FIFAワールドカップ・・・ダイナミックなフォワードと、解説されてます。この写真が一番最新かしら。

名古屋グランパスエイト・・・憧れの選手、デコバ、ロッベン、メッシと書いてありますね。プレイスタイルが似ているから、もちろん私達も気になる選手達です。

玉田圭司『遅れてきたレフティー』・・・将棋の飛車角だそうです。玉田選手の特徴がとてもよく表現されています!私は、この文章が好きですね~!

11 玉田圭司オフィシャルブック・・・これも、皆さんお持ちだと思うのですが・・・まだ読んでない方立ち読みも出来ますのでどうぞ。

グランパスへ移籍から、少し玉田選手の心境に変化が合ったのかしら。

語らないことで、数々の誤解を招いてしまうこともあります。

この本は、自分を知ってもらうためにが、目的だったようですね!

最近では、インタビューには、必ず受けていますし。苦手なファンサも頑張ってるようです。『メディア泣かせ』と言われていましたが、少しずつ変化が・・・・

ニュース・・・勝ち気で頑固な性格。3年間は芽が出なかったが、自分を信じて黙々と練習した。「絶対チャンスが来るから」と励まし続けた池谷さんは、指揮を執った2002年、先発で起用。池谷さんありがとう!

本当に人との出会いは大切ですね!

そして、その出逢いについて書かれているのが、日本代表の素顔・・・かわす、またぐ、擦り抜ける。FW玉田圭司(26=名古屋)は代表屈指の変幻ドリブラーだ。ジーコ監督の寵愛(ちょうあい)を受けるスタイルは、いかにしてはぐくまれたのか。ルーツをたどると、多感な10代での「異端の指導者」たちとの出会いがあった。

コラム・・・ドラゴンボールの相性のよさが書かれているコラムです。

日本代表登録メンバー・・・この写真は召集直後ですね!髪が長い。

原点・・・ピッチの外でも、ずぶとかった。「いたずら好き。上級生の靴が隠されたりすると、『また玉田がやったな』と。それでも好かれていた」。

プロフィール・・・若い玉田選手が見れます。マッシュルームカットですね・・・

小柄なドリブラー・・・1メートル73。FWの中で最も小柄なドリブラーに、日本代表監督ジーコ(53)の信頼は厚い。「左右に流れたり、縦への速さを生かすことができる。2列目からも飛び出せる」と、他のFWと違った特徴に期待を寄せる。

先制ゴールを忘れない・・・玉田選手の母校・市立習志野高校サッカー部で一年先輩だった千葉市稲毛区の会社員林博之さん(26)は「昔と変わらないプレースタイル。足の速さを生かした素晴らしいゴールだった」と、ブラジル戦での後輩の“一発”を評した。「きゃしゃだった体がプロになって大きくなった。高校時代は決して花形選手ではなかったけれど、地道な努力を重ねたのでしょうね」と、かつてのチームメートに惜しみない拍手を送っていた。 (宮尾幹成、武田雄介)

・・・・と、暇なので集めてみました。初めて訪れる皆さんも玉田選手を知って

魅力のドリブラーを応援しましょう!

で、話は変わって、オシム監督ですが・・・ニュース

千葉の要請が、『契約が残っている中で・・・』という言葉。

社長!あまり説得力がないのではないでしょうか。

オシム監督「契約より大切なものはお互いの取り決め。契約で縛られる関係より、互いのために握手して言葉を交わして話し合って決めることが大事」と言っていることですし。

オシムの心が千葉に動かされるとしたら、社長の言葉ではなく。

熱いサポーターの言葉と、選手の思いであろう。

ただ、チャレンジは誰にも止められない。

どうなるのでしょう・・・・結果はまだ先になりそうですね。

|

« 明日に向かって・・・ | トップページ | アルゼンチン、PKで敗れる・・・ »

玉田圭司」カテゴリの記事

コメント

mihoです。お邪魔してます。
ブログをお引越ししました。
また遊びに来て下さいね。

yurikaさんは、玉田選手のファンなんでですね。
あのブラジル戦のシュートはホント凄かったですよね。
目の覚めるシュートでした。
私は宮本選手が大好きです(^^)

投稿: miho | 2006年6月30日 (金) 10時16分

>>miho様

コメントありがとうございます!玉田選手が一番ですが、
宮本選手も好きですね!っていうか、日本代表選手皆好きですよ(爆)サッカー選手は基本的に好きです。なぜなら、サッカーが好きだから!
宮本選手は、人として好きですね!
キャプテンと言う気質『みんなの事見てるよ』って、メッセージが出せる人には、
みんなついて行くと思います。
それが、肩をたたいてあげることだったり・・・
玉田選手のシュート凄かったですよね!
でも、本当は勝って欲しかったですね(涙)

投稿: yurika | 2006年6月30日 (金) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37152/2438850

この記事へのトラックバック一覧です: 玉田圭司とは:

« 明日に向かって・・・ | トップページ | アルゼンチン、PKで敗れる・・・ »