« 王者ブラジルに挑む、! | トップページ | 頑張れ!日本!頑張れ、玉田圭司!!!! »

勝つために与えられた、2度目の王者との戦い!

2006062100000007ykfspothum000 さあ、今日は早寝早起きですよ!

今日もアルゼンチンVSオランダを、早朝から見たのですが。スコアレスドロー。

今のサッカーいかに得点することが難しいかを感じます

だから、だからですよ!

ブラジルと言えども、得点を0におさえる可能性があるわけです!

後は点をとるだけ。

ジーコ監督も初めての非公開!

ブラジルに対しての真剣勝負。

強い思いを感じるとともに選手にも伝えていないことも考えると、11人ではなく、チーム23人として準備させるため。

ZICO JAPANが1つになるための前日練習を行った。

その、気持ちは伝わった各選手から、みんなでという言葉が増え、消えていない可能性にかけ全力で戦う。

前日練習後選手コメント・・・こちら

前日練習後ジーコ監督コメント・・・こちら

●玉田圭司選手(名古屋)
ジーコの話? ブラジル戦のやり方の話じゃない。やることがハッキリしているんで問題ない。明日はFWとしてもチームとしても見ていて楽しいサッカーをしたい。そして結果が伴えばいい。とにかくチームが1つになること。昨年ブラジルに引き分けたサッカー以上のことをしたい。チームとして1つになることが一番大事。・・・略」

チームが一つになることが一番大事。本当にそうです。

コンフェデ以上のサッカーを見せる

ジーコの言葉の中で、『数十年にわたってブラジルのために戦ってきて、この対戦は気持ちのいいものではない。しかし、職業を選んだかぎり、この状況は想定していたそれがコンフェデでも今回も起こった』

ブラジルを、本気で倒すことが、また起こったと言っている。

それは、必然としか言えない。日本のサッカーを見せつける。

選手はもちろんジーコ監督の母国ブラジルへの課題。

ブラジルに勝つこと。真の監督になること。

分のチームのために戦うことが、母国を倒すと言う最もつらい課題として、与えられたのだと思う。

そして、一度目は引き分けである。2度目はワールドカップ

そう!勝つために与えられた2度目です!

コンフェデから、ブラジルを倒す戦いが始まったのです。そして、このワールドカップがその時!

ぜひ、王者ブラジルを倒して欲しい!ぜひとも!

そして、気になるのが中田英寿選手のコメント。

●中田英寿選手(ボルトン)
「これをやれば勝てるということはない。僕は自分のベストを尽くすだけ。べつに何も考えてない。本当に自分のやれることをやる。それだけです。べつに結果どうこうとか他の試合がどうこうとか考えないで、とにかくやるしかない。

彼は、自分と、チームとを使い分ける。

『自分はできることをやる』や、試合後には『走れないチーム』とチームの評価をはなす。

自分を入れない客観視は、個人主義でしかない。

練習中はみんなとコミュニケーションをとらないヒデ。試合中はみんなに、指示や意見を言い続ける。彼は、ここに来てもチームと自分を分けた発言をしている。

以前何かの番組で、『嫌われ役になることでチームが強くなれるなら』と言っていた。もちろん、今までだったらそれで良いだろう。

ただ、ワールドカップは違う。一つにならなきゃいけない。自分がチームの一つの駒として一人一人が一つになって戦わなければならない。

私は、カズとヒデの対談での内容を、このブログでも取り上げました・・こちら

カズの『ヒデが降りてくればいい』と言う言葉。外から、チームを見るんじゃなくて、上からチームを見るんじゃなくて、ちゃんと降りてくる。

私はヒデが何かに気がついたと思っていたのですが・・・。

人はそう簡単には変わりませんね(汗)

ただ、ブラジル戦を前に、みんなの発言や行動を見て、何かに気がついているはずです。自分との違いに。

急にヒデの口から 『チームが一つになって』なんて言える訳もないので期待はしません。

きっと気がついているはずです。

チームの波長が『みんなで一つになって』に向かっていることを。

だから、いら立った発言になった。なぜなら仲良しグループが嫌いだから。(私の勝手な想像です)

でも、違う!みんなで一つになることと、仲良しグループとは。

もう、気が付いている事だろう。いやいや、気が付いてくれていなきゃ困る

WBCでのイチローは、人一倍選手を盛り上げ、人一倍喜び。そして怒った。そして、このチームなら勝てると言い続けた。

ヒデにそれを求めてはいない。マスコミが騒ぎすぎる。

ジーコもひとりの選手に責任を負わせることはしない。キーマンなんていない。と言う。

私は、今ジーコが、選手を盛り上げ、喜び、怒るという感情をあらわにチームに力を与えている気がする。

ZICO JAPAN!今こそ世界を驚かす!

で、もう一つ!玉田圭司選手!どんな状況の出場でも活躍して欲しい!悔いの残らない戦いをしてください!

本当は、スタメンでピッチの上で国家を歌う玉田圭司が見たいです!

そして、最高の笑顔が見たいです!

ZICO JAPANのみんなの笑顔が見たいです!

|

« 王者ブラジルに挑む、! | トップページ | 頑張れ!日本!頑張れ、玉田圭司!!!! »

日本代表」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。ここのサイトをお気に入り登録させていただきましたm(_ _)m
なので、毎日来ます”笑
というか…Yurikaさんの言うとおりです!
すごく思う事…メディアが騒ぎ立てすぎですよね…。
そして、なんとしてでも玉ちゃんの国歌を堂々と歌う姿が見たいですね…

投稿: ぶぶ | 2006年6月22日 (木) 18時17分

>>ぶぶ様

コメントありがとうございます!
お気に入りに登録ありがとうございます!(喜)私も、ぶぶさんのブログお邪魔してるんですよ。これからもよろしくお願いします!
そうなんですよね。メディアは、全てを流さないから凄く危険ですよね!
選手のコメント一つとっても、大切な言葉をカットして、真意が伝わらない。誤解を招いてしまうことが多い。
もちろん、情報はメディアでしか知ることができないんですけど・・・

玉の国家を歌う姿(スタメン)みたいですね~。その日を待ってたんだもの!
そして、ゴールを!

投稿: yurika | 2006年6月22日 (木) 18時37分

いぇいぇ…ここに載ってる画像もよく、使用させていただいてますし…笑
メディアはプラス面もマイナス面もあるので、怖いです…。あぁ…このネタで本が書けそうっす(*´艸`*)笑
玉の名を世界にお披露目だ!!(笑)
王子…あなたの国歌を歌う姿は美しすぎる…。その美しすぎる姿をドイツで世界にお披露目して~!!

投稿: ぶぶ | 2006年6月22日 (木) 20時17分

>>ぶぶ様

コメントありがとうございます。
画像ですか。画像は、それこそメディアからですよ(笑)
そう、報道はよい面も悪い面もあるのですよね。

投稿: yurika | 2006年6月22日 (木) 20時25分

そうですよね…。負荷のかからない程度にお願いしたいものです。

投稿: ぶぶ | 2006年6月22日 (木) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37152/2328673

この記事へのトラックバック一覧です: 勝つために与えられた、2度目の王者との戦い!:

» 日本代表最後まで! [サッカーワールドカップ2006-FIFAワールドカップ・ドイツ大会特集-]
ブラジル戦。とにかく最後まであきらめずにがんばれ! [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 00時52分

« 王者ブラジルに挑む、! | トップページ | 頑張れ!日本!頑張れ、玉田圭司!!!! »