« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

ジーコ観戦

本日、名古屋 VS FC東京戦ジーコ観戦

ワールドカップメンバー23人は、もうすでにジーコの頭の中では決定しているらしい。

FW枠に玉田圭司の名前はあるか。今日の試合で強い気持ちを見せて欲しい。

今までのジーコの言葉から考えると、玉田圭司は確実に選ばれる。

私は、ワールドカップで、玉田圭司のゴールが見たい!

久保&玉田が、世界に羽ばたく日がもうすぐ見れる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジーコ『選手よ!自分に自信を持て!』

ジーコが、代表選手へ『自分に自信を持て』

責任を果たすとは、自分の役割を果たすこと。

そして、最後まで自分を信じること。

ジーコは、ブラジルと戦うということに、ジーコ自信強くならなくてはならないと、語る。

これは気持ちの面でブラジルの敵になる事実を、受け止め強くなるということ。

日本の選手も強い気持ちで頑張って欲しい!

玉田圭司選手!どうか、強い気持ちで次節ゴールを決めて欲しい!

ジーコ観戦!どうか、強い玉田圭司が、そこにいますように!

神様、玉田に力を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ杯 名古屋VS甲府

この甲府戦では絶対勝ちに行かなくてはならない。

いや、沢山の点を入れなくてはならない。

みんなが一つになれば、きっと。

この試合を、グランパスの転機にしてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川淵キャプテンの言動・・・

半年振りの、中田アシストに川淵キャプテン『中田を見習え』

私の偏見だが、この人の言動は、いつものことながら不快に思う。

みんなが、練習をやってないといっているのか・・・。

中田だって、頑張ってやってきたけど結果が出ずにいた。で、やっと結果が出た!という事実ではないか・・・。いま、結果が出ていない選手達が練習していないわけではない。

もっと、頭のいい発言をしてほしい・・・・と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様・・・

名古屋グランパスでの玉田の役割・・・セフ監督の戦術?ワントップ

ポストプレーを求められ、自分の特徴であるスピードを活かしきれない。

なぜ?なぜ今玉田にとって不利とも取れる戦術なのだ。間違いなく2トップの方が得点できる可能性が高い。なぜ?

なぜなぜ?と思ってしまう。

ただ、玉田選手は自分も走りこんだり、パスを出したり、全てうまくいくとはわからないが、続けていこうと思う。みんなで、話し合っていけばよくなると思うと、言う。

彼は、試練を乗り越えようとしているのだろう。ここに、精神的に成長しつつある玉田圭司を見る。

けっして下を向かない、マイナスな言葉を使わない。

言霊といわれるぐらい、言葉は力を持っている。

どんなに、負けてももうダメだと言ってはいけない。

良くなる・・・。その言葉の通り、きっと良くなる。

玉田圭司選手よ!輝ける未来のために今、沢山の経験をしている。

ただ・・・・ただね・・・。

神様に聞きたい、まだ玉田圭司選手にゴールを与えてくれないのですか・・・。

まだ、試練が必要ですか。

ご褒美は、ワールドカップでのゴールですか。それならいいです!

代表選手に選ばれた代償に、沢山の批判や、応援のプレッシャーに襲われ、純粋にサッカーを楽しめなかった2005年。

そして、骨折・・・J2降格・・・移籍・・・。

ただ、沢山の試練を乗り越えた人こそ強く、成長する。

きっと、今の状況も玉田圭司にとって成長のための試練なのだと思う。

乗り越えられる人にしか試練は与えられない。

乗り越えられる試練しか、人には与えられない。

玉田は、それだけ強くなれる選手なのだ。サッカー選手として、一人の人間として。

今、この状況を、どう打開するか。

打開したとき、玉田はまた一歩階段を上る。

歯を食いしばり一歩ずつ上る。時には後ろを振り返りながら。

時には立ち止まったっていい。

神様は、どんなときも守っているから。安心して、委ねて欲しい。

安心して、自分のサッカーを楽しんで欲しい。

ただ、それだけである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバレ!玉田圭司!

ガンバレ!玉田圭司!

神様お願いします。5月15日、玉田圭司の名前がありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セフ監督へ

川崎戦・・・負けました。ワントップ、練習試合で玉田&鴨川のツートップを試したの・・・

どうして玉&鴨じゃないの・・・。

玉はセンターFWがいてその回りを動き回る方が良くないですか。

相手にしたらワントップは、マークが一人でマークしやすいのでは。

攻撃攻撃って、攻撃の形できてるのですか?

なぜ、ワントップなんだろう。本当に疑問です。

確かに玉田選手は何でも出来ますよ!でもね、今は点取りやすいシステムにしてあげて!ワールドカップはすぐそこ、前で使えば必ずチャンスメイクしてゴールできるんだよ、

どうか神様、玉田にゴールを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋VS川崎

今日は14:00から、名古屋VS川崎

今期の川崎は強い!でもね、わからないよ!グランパス、沢山点を取ろう。

悩んで、悩んでつらい時期を過ごしているグランパスなら乗り越えられる。

玉田ゴール、5点.6点取って勝利を手にしてほしい。

5月2日、代表戦遠征に向けて玉田圭司よ!輝け!

今週のNANDAを見た。(ナンチャンのスポーツ番組)その中で、トップアスリートの成功の秘密見たいな事を検証していた。

成功している人は有言実行。運動会にのぞむように楽しんでいるという。そしてその過程を考えず、優勝したらどうやって喜ぼうとか考えているらしい。つまり、過程を考えると応用が利かなくなる。優勝を意識しすぎると力む。

だから、玉田選手もゴールを打つことを考えるのではなく、ゴールしたらこういうポーズをとるぞ~とか、ゴールしたシーンを考え楽しんで欲しい。

ワールドカップでゴールを決めた玉田選手が、ナンバーワンのポーズで笑顔で駆け回るシーンを私はイメージしているよ!

絶対、やれる!玉田圭司はワールドカップに出る!そして、ゴールを決める!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉田圭司対談。

玉田圭司W杯へ!

対談内容の中に、レフティーが、右サイドに切り込むプレーのことが出ている。

まさに、エクアドル戦で玉田は右サイドを切り裂いた!

とっても面白い。

これからも、どんどんいろいろなプレーを!

幅を広げ、世界の玉田になってほしい。

サッカーを楽しむこと。まさに、W杯への近道はゴールではなく、サッカーを楽しむという気持ちなのだと思う。それがゴールへつながる。

力まない為の、最強のやり方。それはサッカーを楽しんでヒーローになることをイメージすることだ!

玉田圭司は、W杯でサッカー少年になる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W杯での、人種差別規定

W杯での人種差別規定採用・・・。

深刻なほど、人種差別が今現在も残っているのだろうか。

スポーツの世界では、あまり気になっていなかったが・・・。

それかサッカーだけなのだろうか。

陸上、バスケット、肌の色の違う選手達はそれぞれが活躍し、そんな問題があるとは考えてもいなかった。悲しいことだ・・・。

人が、人を野次る事はどんなときも美しいことではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セフの思い

セフは、玉田選手を、強行出場させた。

ゴールのイメージを思い出させるためだと思う。出来るだけ、試合に出す。

自信とは、やはり経験なくしては保てないものだ。

次節、玉田圭司のゴールで勝利する!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉田、ミドルシュート!

今日の練習試合で、玉田圭司が豪快なミドルシュートを決めた!

頑張れ!ゴールのイメージが大事だと思う。

きっと次節は、ゴールが決まる!

一つ一つの壁を乗り越えながら、きっと大爆発をしてくれる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サッカーと人種差別

FWエトーの心には『負けない』という言葉がある。

相手、サポーターからの心ない声・・・・。

人種差別というものが、スポーツの世界にも存在するのが悲しい。

いろいろなことで、選手はプロとはいえ人間。過剰なブーイングや、罵声はどうなのかと思う。もちろん、必要なこととは思うが・・・。

日本でも、必要のない選手批判も多い。ある書き込みなどを見ると、選手は人として生活するのは難しいのではないか・・・と、思うくらいである。

不思議なのは、嫌なこと、嫌な人に執着するか・・・ということ。私から見ると、2チャンネルなどで、必要以上にそのターゲットに執着しているように思う。

いやなら、無視、視界に入れなければいいことを、とても小さいことをも観察したり、あら捜しをしている。目的は何だ。

本当に不思議で、そういう人に限って、こういう風にする方がいいというような、生産的な発言がない。単なる、次元の低い悪口の何者でもない・・・・

そして、考える。ここでひさびさ、スピチュアルな生き方を考えてみる。

波長の法則・・・つまり類は友を呼ぶという昔からのことわざと等しい。

低い波長は、低い波長の出来事や、人を寄せ付ける。

カルマの法則・・・良い事も、悪いことも全て、自分に返ってくる。

人の悪口は、面白がってはいられない。すべて、自分に返ってくる。

そして、レベルの低い発言や、行動は、低いレベルのものしか、集まらない。

誰でも、幸せになりたいと思っている。幸せじゃない、不幸だ、と言っている人ほど何かに頼りこんな私は、何の意味がないと、本当の幸せがあるはず、って思っている。

ただ、不幸とは自分が作ってるだけなのかもしれない・・・・。

人種差別とはかなり離れてしまったが、エトーも自分が納得したプレーをして悪い意見に執着することなくサッカーをしてほしい。

すべての、困難は執着にあると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FW争い・2

佐藤選手の記事。

マスコミとはほんと、好き勝手書くものだ!

昨日は褒めていたのに今日はけなしてたり。

なんとも、毎回毎回気にするのも疲れてきたぞ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランパスのシステム

昨日の試合での、玉田選手の記事

今までは自由にやらせてもらったからやりやすかった。でも、今度は決まった戦術の中でどれだけ自分がやれるか・・・。以前玉田は、移籍時に言っていた。

う~~ん。玉田の実際ワントップや、藤田のフォワード起用・・・。

毎回役割が違うのは、怪我人がいるからだけなのか。

セフ監督の戦術が固定しているとは思えないのは私だけだろうか・・・。

とりあえず、豊田、鴨川が、怪我をしているからなのか・・・。

チームメイト角田選手も、玉田選手を、生かせていないとコメントしている。

そこで、思ってしまった。

チームメイトは、一緒に動いている玉田選手の特徴をつかみ、それを活かしたいと思っているが、実は監督が、玉田の特長とは違う要求をしているのではと。

決まった戦術の中で、自分がどれだけやれるか・・・。そう思い、気持ちが乗っていくよう精一杯頑張っている玉田選手。

監督。自分のやり方を守るのも戦術の一つだが、選手一人一人の特徴を理解し、それを、まとめ、組織化していくことがあなたの役割ではないのか・・・。

全てを押し付けてしまったら、プログラムにあることしか出来ないチームになってしまうのではないかと思う。

選手たちよ!どうか、ここで一つになって自分達のサッカーをしてほしい。

システムが変わっても、もう迷いはないぐらいに!

玉田圭司!自分らしいサッカーを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝てない・・・

リンク: [ J's GOAL ]ゲームサマリー.

なんだか、悲しくなってきた。映像が毎回見られないのでどういうサッカーをしているのか分からないが。

点が入らない。オランダサッカー=攻撃的。

攻撃できているのだろうか・・・。カウンター攻撃のみな気がする。

組織的に攻撃しないと、点は入らないよ。

どこに入れれば、点が入れられるってみんなでイメージしたサッカーしなければ。組織的な攻撃があるから、カウンターも活きる。

組織攻撃があるから、個人の攻撃も活きてくる。

監督!あなたの迷いは、選手のプレーとなって出てしまうのですよ!

急いで!

時間がないんです!焦ってはいけないけど・・・

玉田には時間がないのです。

どうか、攻撃のシステムを確立してください。

お願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

頑張れ!

戦線復帰!かな?

風邪の後の、体調ってなかなか戻らないよね・・・。ただ、気持ちでやるしかない!

調子がいいときにゴールが決まらないことがあるように、調子が悪くてもゴールが決まるときもある。

頑張れ、玉田!つらい思いは、全てワールドカップの為に乗り越えてきた。

だから、この1ヶ月踏ん張れ!頑張れ!

どうか、神様!玉田圭司に力をください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉田圭司選手よ!

玉田圭司選手よ!

どうか、楽しんで、たくさんゴール決めて下さい。神様、どうか玉田に力を与えて下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ杯

グランパスVSセレッソ。1-1の引き分けでした。

やはり、流れからの得点がないのが、チームの完成度が低いことがわかる。

FWを生かすチャンスメイク、連携が確立されていないのだろう。

玉田は体調不良で2試合欠場。

次節はぜひ使ってほしい。で、もう6点くらい決めちゃってほしい。

藤田→玉田のラインで、得点量産してほしい。

フィニッシュ!冷静な巧みな感覚が戻れば玉田はきっとゴールできる。

焦らず、楽しんでやるために、やはりグランパスには勝ちつずけてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小野リフレッシュ休み

足首を痛めた浦和MF小野選手が戦線離脱すると発表

小野選手は、度重なる怪我の後の、移籍からどうも調子が上がらないようだ。

やはり日本のマスコミや、心ない報道など見た目、まじめで感受性の強そうな小野選手には、かなりのストレスなのではないかと思う。

シュートを打たないと、かかれ。シュートのみを気にするあまり、周りが見えなくなっているように思う。

ちょうど、代表に選ばれたフォワード達が選出後にシュートの決定力を低くしていっているような状態だ。攻撃的ポジションの選手は、結果を求められ結果のみを意識するようになってしまう。

結果は、その過程があっての結果だと思う。

代表に選ばれるくらいの選手だから、みんな否定せず力を信じて見守る時期ではないかと思う。

コンディションが全てであるスポーツ選手の為に唯一力になれるのは、精神面のサポートしかないのではないか。

今は、あたたかく見守り、どんなときも応援することなのではと思う。

選手たちは、どんな強い相手にも勝とうとしている。勝てるかもと思っている。

私たちも、そう思っていきたい。

代表メンバーの怪我や、疲労がかなり蓄積されていると思う。

どうか、怪我なく頑張ってほしい。

玉田選手10日から、別メニューだが練習開始!

完全復帰を祈ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FW争い。

高原、今期初ゴール

高原選手。あんまり魅力を感じないんですよね。(ごめんなさい高原支持の方々)

なぜか、代表戦でも消えてる気がする。でも、たまにゴールうって入ったりするんですよね。実力はあるんだろうけど。プレースタイルがはっきりしなくて・・・。

それがいいのかな?

私は、なにかスタイルがあるのを見てるのが楽しい。

柳沢・・・オフザボールの動きや、ポジション取りがうまい。

大黒・・・裏へ抜ける動き出しの速さや、ボレーシュート。

久保・・・何といってっもジャンピングヘッド、ジャンピングボレー。(あれでは腰が痛くなります。)

そして、玉田・・・スピードとドリブル。シュートセンス。(最近決まってませんが・・・)

なので、私はこの4人が良いです!

大黒と、佐藤では、調子にもよりますが・・・。調子の良いほうが・・・。

佐藤選手もあまり好きではないのですが、センスでは大黒より佐藤選手の方が勝ってるかな・・・。

あと、つぶれ役ほしいですね~。つぶれ役なら鈴木選手かな・・・キープしてキープして、ファールもらうみたいな・・・。

高速ドリブラーへの、ファールは速いから流されますね・・・。危ないし。

玉田へのファール、アジアカップといい、最近のJリーグでもかなり流されてますからね。

やっぱ、中盤が攻撃的だとフォワードはキープして、突破してって動きが重要ですね・・・。

でも、ジーコが選ぶ!ジーコを信じて待つよ!

どうか、玉田圭司を選んで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11 玉田圭司 オフィシャルブックを読んで。

リンク: sony magazines | books&mooks.

11日に発売のはずが、もうすでに本屋に並んでいてあと一冊になっていた。

そしてその一冊をレジまで持って、買ってきました。

予約できなかったけど買えた・・・と心で喜びながら。

で、家に帰り一気に読んでしまった・・・・。で、感想を書きます。

ただ、まだ読んでない人がいると思うので、読んでから続きを見てください。個人的な感想文。

続きを読む "11 玉田圭司 オフィシャルブックを読んで。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラゴン久保、やりますね~!

リンク: スポニチ Sponichi Annex ニュース サッカー.

決定力か・・・。

やっぱり、アシストも重要だよな~。

でも、やっぱ久保は凄い!玉田も次節は復活して、たくさん点を入れてもらわなくっちゃ。

小野選手も、移籍後マスコミなどで、忙しく熱を出しましたよね。

玉田も、かなりのマスコミこなしてるようで、この3日間はゆっくり治しワールドカップまで突っ走ってほしいです。

きっと、神様が少し休んだらって休養をくれたんだと思うよ。

柳沢ハット・大黒ハット・久保ヘッド・・・次は玉田ハットだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都柱谷監督「守備意識を高めて」 - サッカーニュース : nikkansports.com

リンク: 京都柱谷監督「守備意識を高めて」 - サッカーニュース : nikkansports.com.

京都か・・・。がっちり守備をどう破るか。

負けるな~グランパス!

今日のスタメンはどうなるのだろう。玉田復活してるかしら・・・。

今日は、勝たなくっちゃグランパス。気持ちが違うよ、点が入らないと、勝たないと気持ちが違ってくる・・・。

やっぱり勝ち焦るのと、勝ちに行くのとでは違うよね。

どんなときも冷静にやってほしい。

・・・・と、グランパスの勝利と、玉田のゴールを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋FW玉田が風邪で2日連続休養 - サッカーニュース : nikkansports.com

リンク: 名古屋FW玉田が風邪で2日連続休養 - サッカーニュース : nikkansports.com.明日のスタメン発表まで、我慢して待とう。

玉田様・・・。

取材などで、忙しく体を休める暇がないのでは・・・。

本心は、元気な姿でピッチに立ってほしい。

でも、無理はしないでください。昨日、今日とゆっくり休んで下さい。

明日の、スタメン発表が・・・う~ん夜も眠れない・・・

続きを読む "名古屋FW玉田が風邪で2日連続休養 - サッカーニュース : nikkansports.com"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤田復活!

リンク: topics.グランパス、元日本代表(元って嫌だけど、まだまだ目指してほしい)MF藤田選手が復活!

得点力不足のグランパス。藤田選手の復活で、たくさん点取る戦いをしてください。玉田選手を十分に活かし得点王、アシスト王を目指し、優勝なんかしちゃってください!

藤田選手と言えば、玉田選手に『来いよ』って、言ってくれた人。

『玉田にはたくさん点とってほしいです』とも、言ってた。

ぜひたくさん点とって、代表に選ばれてほしい。

誰にも文句は言わせないように。

サッカー見てる人って、もっと日本代表や選手を応援しているのだと思っていた。ワールドカップ、ジーコJAPANを信じどんな状況でも応援してると思ってた。

でも、いろいろなこと言う人もいるんだ・・・。チームで競い合うのはわかるよ、でも、日本代表だよ・・・。それが現実・・・。

ただ、TVの向こうで、自分と同じ気持ちでジャンプしながら力強く応援してるサポーターを見ると安心する。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

玉田圭司オフィシャルブック『11』

リンク: 名古屋グランパスエイト Official Web Site.

今日、本屋に予約をしに行った。が・・・

事前予約は終了しています。と言われた・・・・

11日は本屋回りで、手に入れなくては。

WCの23人。海外組みは決まりなのだろうか・・・。

私の想像では、まあ高原は、しょうがないとして大黒はスーパーサブでそのときの調子によっては外れるかな~って。

希望は玉田 久保 柳沢 大黒 (鈴木)

がいいんだけど・・・。ジーコ様、信じてきた選手を使ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ワールドカップには

ワールドカップには

ぜひ選ばれて欲しい。明日の浦和戦のゴールに期待。マークはかなり厳しいと思うけれど、このプレッシャーも勝ってくれると思う!がんばれ!玉田!藤田も出場してくれればいいのだけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »